INSTRUCTOR

イシュワリ (Ishwari)

活動エリア

プロフィールPROFILE

私は16歳の頃、ある本から初めてヨガ哲学を少し学びました。その後何年も、マイルドなタイプのヨガをジムやスタジオ、そして自宅でして参りましたが、2006年にアシュタンガヨガを始め、それから数年は、アスレティックでとてもハードなタイプのヨガを、頻繁にしておりました。 2009年、インドのニューデリーにあります、SriMa International School of Transformational Yoga という学校で、学長の Swami Vidyanand からマスターレベルのヨガ教育を受け、Yoga Alliance Internatioal のヨガ・瞑想指導者の免許と「ヨギニ・イシュワリ」という名前を頂きました。同8月には Regional Director of Yoga Alliance America に任命されるという大役を仰せ使いました。 今現在、私はカナダのモントリオールでトランスフォーメーショナル・ヨガを主に、数種類のヨガのクラスを教えております。近いうちに、ヨガ指導者育成コースも教え始める予定を立てております。

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

一番初めはダイエットの為だったのですが、その頃は本に載っていたマイルドなヨガアサナを、ほんの少しするくらいでしたので、殆ど痩せませんでした(笑)。ですが痩せずとも、アサナ自体は面白くて好きだと思ったことを覚えておりますし、何より、ポーズ紹介の前後に書いてある、ヨガの哲学的要素が気に入りました。 今思いますと、そこから私の「ヨガ道」は始まったのですね(笑)。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

きっと自分が変わったせいもあると思うのですが、周囲の、私に対する態度が変わりました。ヨガ関係での、実に不思議な出会いも沢山経験しました(笑)。有難いことです。

あなたにとってヨガとは?

宇宙との繋がりを感じながら、大いなるエネルギー、Universal Consciousness に戻っていこうとする、生きる道の一つです。

日々のレッスンで心がけていることは?

とても体が大きい方々、体の硬い方々、年配の方々、そして体をあまり動かせない方々は、スタジオやスポーツジムで行われるヨガを敬遠されがちです。ですが、そのような方々にこそ、ヨガのプラス面を経験して頂きたいという願いから、私は通常のグループレッスンとは別に、お得なお値段でプライベートレッスンを致しております。 アサナを綺麗にしようと努力することは、勿論素晴らしいですが、それ以上に、私は生徒さん一人一人に、御自分の体の内面に目を向けて頂き、アサナの最中や後に、体や精神にどのような変化があるか、じっくり観察して頂くことが先決だと考えております。このように「考えること・観察することを促す」ヨガのレッスンを心がけております。

これからヨガを始める方へ一言。

体操のように動くことだけがヨガではありません。ヨガは根本的には「心身の浄化と精神の訓練」だと私は考えております。 トランスフォーメーショナル・ヨガは、生徒さん一人一人のニーズに合わせてレッスンプランが変わってきますので、基本的に少人数で行われ、心のふれあいも多くなります。 よし、ヨガを試してみようかな?そう思われた瞬間から、体は動かされていなくても、マインドの中ではヨガが始まっています。素晴らしいことですよね♪

あなたのヨガの師は?

Swami Vidyanand

好きな言葉は??

調和

好きなカラーは?

緑と青

好きなポーズは?

Padangustha Padma Uttkatasana (爪先立ちの半蓮華座のバランスポーズ)

苦手なポーズは?

アサナに対する苦手意識は持たないようにして(笑)、「いつか必ず満足いくようにできるようになる」と思うようにしております。

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

お香を焚いてマントラを5?10分ほど唱えると、とても落ち着きます。

あなたが認めるお勧めインストラクターは?

イギリスでアシュタンガヨガを教えておいでの Ian Macdonald 先生です。

ヨガの他に興味のあるものは?

声楽、比較宗教学、神話学、心理学、古代史、SF