INSTRUCTOR

Sasha

活動エリア

プロフィールPROFILE

長年に渡り金融関係の仕事をしていた彼女(サーシャ)は、バンクーバー(カナダ)に行ったときにアシュタンガヨガに出会い、フィオーナスタングから指導を受けながらアシュタンガヨガに情熱を注ぐ。 タイに帰国した後もアシュタンガヨガに対する情熱はさめることなく、定期的にマイソール(インド)Ashtanga Yoga Research Instituteに赴きパタビ・ジョイス先生(Sri K. Pattabhi Jois)や孫のシャラス(R. Sharath)に指導を受けつつ実践を深めていく。 2006年、タイ人で初めてのとなるアシュタンガヨガ正式指導者の認可を取得。 現在Ashtanga Yoga Bangkokの指導者として、また、雑誌Yoga journal Thailandのためのコンサルティングエディターとしてタイにおけるヨガの一人者として活躍している。

スタイル

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

私は他のヨガのスタイルも色々ためしてみましたが、なかなか自分のヨガのスタイルを見つけられませんでした。しかし、バンクーバーに行ったときに、フィオーナスタングに出会いマイソールクラスで練習を始めたこと。今までとらわれていたものが毎朝取り払われていくのを感じました。フィオーナの教育と優美さ、独特のメソッドと共にバンクーバーで過ごしたことがヨガに情熱を注ぐきっかけとなるのかもしれません。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

ヨガの実践を通して、幸せ、平和を感じるようになりました。 それは、ジムで心地よいトレーニングをした後に感じるものとは違い、類のない、他に匹敵することがないものです。

あなたにとってヨガとは?

本当の自分を知るようになること。

日々のレッスンで心がけていることは?

呼吸…

これからヨガを始める方へ一言。

信頼することのできる、自分に合う良い資質を持った先生と一緒に勉強してください。

あなたのヨガの師は?

グルジ パタビ・ジョイス先生、シャラス先生、 私のアシュタンガヨガの最初の先生:フィオーナスタング先生

好きな言葉は??

パタビ・ジョイス先生の言葉「心にとらわれず、練習をしなさい。」

好きなカラーは?

白、青

好きなポーズは?

練習の最後に横になること。お休みすること。

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

シャラス先生

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

ビーチ、ビーチ、ビーチ

おすすめアイテムは?

Yoga Mala,by Sri K. Pattabhi Jois Ashtanga as it is, Matthew Sweeney Light on Life, B.K.S Iyangar

おすすめショップは?

バンクーバーのオーガニックショップ「ケーパース」

おすすめスポット、または思い出の場所は?

バンクーバー。 私はここで過ごした公園やビーチ、人、そしてアシュタンガヨガがとても好きです。

ヨガの他に興味のあるものは?

読書、音楽、旅行