美流(ミリュウ) – 鹿児島県で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

美流(ミリュウ)

活動エリア

プロフィールPROFILE

韓国の田舎生まれソウル育ちの鹿児島大好きな美流です。 小さいころからダンスが大好きで中学生のときから大学時代までサークルで振り付けをしていました。 大学時代は休学をして歌やダンスをより深く勉強するために ミュージカル俳優養成学校に通い、自分を表現する楽しさを学びました。 その後はバックダンサーなども経験しましたが、ある日突然日本語に強く引かれて勉強を始め、 2003年から2006年まで鹿児島県庁で働いた後、 現在は鹿児島でヨーガインストラクター・韓国語講師・ 通訳家・翻訳家・鹿児島読売テレビの県ナビリポーターとして活動しています。 2009年9月オーストラリアのバイロンベイで、 イシュタヨーガシステム主宰のレイチェルジンマン先生の手ほどきを受け、 全米ヨーガアライアンス認定(RYT200)コースを修了しました。 現在は、様々なWSに参加してヨーガとライフとのリンクを深めつつ、 イシュタヨーガの人々の体質や体に対する優しいアプローチと アシュタンガヨーガのパワフルなアーサナシステムをベースにして 美流プラクティススタイルを深める旅を続けています。

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

本来の自分と会社という組織の中の自分が衝突し葛藤や混乱の渦巻きに巻き込まれてしまったとき、 精神的にも身体的にもかなり苦しい時期を過ごしていました。 どうにかしてこの苦境を乗り越え清々しい空気を呼吸したい、 息苦しくて狭いこの殻を破らなければと思ったとき、 何となく、いや、きっと必然的にヨーガに引っ張られていたのだと思います。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

ライフスタイル全般… まずは、マインドと様々な出来事との因果関係への気づき。 幸も不幸も、喜びも悲しみも、愛も憎しみも… すべてがマインドの幻に従う結果として現れるということ… そして、進行形として、 自分との向き合い方、人との接し方、自然との付き合い方、おかれている環境の受け入れ方、 時間の過ごし方など、すべてが変化し続けています。

あなたにとってヨガとは?

生きるための道しるべ あるいは ライフ そのもの…

日々のレッスンで心がけていることは?

On the mat / Off the mat 呼吸するすべての瞬間がレッスンだと心がけています。 アーサナも呼吸も常に意識を持って行うこと、 自分をありのまま見ること、 自分のすべてを経験すること、 そして自分を受け入れて理解すること… 行く行くは、 自分のエネルギーや存在が人や自然のために使われるようにと…

これからヨガを始める方へ一言。

ヨーガとは、自分という小宇宙を探査する宇宙船。 この宇宙船に乗って、自分と人生という未知の世界をウキウキ楽しく探求してみてはいかがですか?(⌒▽⌒)

あなたのヨガの師は?

Rachel Zinman(Ishta Yoga System), Govinda Kai(Ashtanga Yoga)

好きな言葉は??

美と流と愛

好きなカラーは?

Green, Red, Yello, Blue, Orange, Purple

好きなポーズは?

シャバーサナ

苦手なポーズは?

Navasana

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

オーストラリア バイロンベイのレイチェルジンマン先生

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

海辺をぶらぶら散歩、料理、音楽、温泉、登山、自転車に乗る、絵を描く、 マーラ作り、ヤントラを描くなどなど

おすすめスポット、または思い出の場所は?

バリ・ウブド、フランス・リヨン、日本・鹿児島

あなたが認めるお勧めインストラクターは?

Rei Miho Ueda 先生

あなたのお勧めのスタジオまたはクラスは?

ゴヴィンダ カイ先生のレクチャークラス

ヨガの他に興味のあるものは?

音楽(ギター、キルタン)、旅行、言語、ダンス、愛の実践(目標として)