Junko Yajima – 千葉県で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

Junko Yajima

活動エリア

プロフィールPROFILE

全米ヨガアライアンス ティーチャーズトレーニング RYT T.T. 200時間 修了 中島正明(MASA) フルプラクティスシリーズ東京8期修了 JCA日本カウンセリング協会 日本免疫カウンセリング協会 認定心理カウンセラー KAWAIライセンス演奏グレードピアノ5級

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

主にテレビ番組の制作技術エンジニアとして、15年以上に渡り邁進する。 やりがい、素晴らしい仲間に恵まれたが、不規則な生活で自律神経の乱れにより片頭痛・緊張性頭痛・不眠・過敏性腸症候群などの症状が出る。生活に支障が出るほど酷くなり仕事を休止。その間に、体力・気力の回復のためヨガを始める。固くなっていたのは身体だけでなく、心でもあったことに気づき、学びを深める。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

「本気で取り組もう」と覚悟して取り掛かれば、「成せば成る」ということを体験した。ポーズを深めることで身体が軽やかになり、心も軽やかになる。その「動」とは正反対の「静」の訪れを体験した。「満ちること」「体験、体感すること」「穏やかであること」がヨガには詰まっている。エンジニア時代からは想像もつかないが、ニーチェや論語など、様々な分野へ興味が沸き学びが楽しくなった。

あなたにとってヨガとは?

「よりよく生きる智慧」 「健やかさの秘訣」 「境界の無い世界」

日々のレッスンで心がけていることは?

「解りやすく」 「確実に上達・効果を出す」 「動と静の世界を味わう」

これからヨガを始める方へ一言。

大人から始めるヨガは、大人ならではの理解力の高さを存分に活用しましょう。 解剖学(身体の仕組み)を知ることで、怪我を防ぎ、確実に上達するヒントがわかります。ポーズで躍動した後は、音のヨガ(マントラ・シンギングボウル)で静寂な穏やかさを味わいましょう。人生の振幅が大きくなり、彩あふれる将来を、ヨガがもたらす「健やかさ」が叶えてくれます。一緒に楽しみましょう。

あなたのヨガの師は?

松本ゆみこ先生 KAO(庄司香織)先生 中島正明先生

好きなカラーは?

葡萄色(赤ワインのような)

好きなポーズは?

Suriya Tantrasana アーム・バランスに挑戦することが好き

苦手なポーズは?

【後屈】 身体を傷めずに深めるため、脊柱のレントゲンを見て、自分の骨格を学び、少しずつ深めています。

おすすめアイテムは?

シンギングボウル

あなたが認めるお勧めインストラクターは?

Duncan Wong先生 マスター・スダカー先生 佐藤ベジ先生

あなたのお勧めのスタジオまたはクラスは?

Ropponngi コルティエーレ ロータスエイト OHANASMILE

ヨガの他に興味のあるものは?

シンギングボウルの演奏をしています。 シンギングボウルの音はリラックスしている状態(α波を増幅)を作り出します。 ポーズの後のリラクゼーションをより効果的なひとときにしてくれます。 西洋音階にはない、手作りの「音」が紡ぐ1/f揺らぎの音を存分にお楽しみください。