海音 (かのん) – 千葉県で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

海音 (かのん)

活動エリア

プロフィールPROFILE

ヨガを始めたのは2009年秋。 アヌサラ、ハタ、ヴィンヤサ、シヴァナンダ、パワーなどと経験を積み、2010年の4月に初渡印。 目的は観光ではなく、「本場のヨガに触れること!」というわけで、初めてのインドなのに、Taj Mahalなども見ることもなく、DelhiからまっすぐRishikeshのYoga Niketan ashramへ。 そして本物のハタヨガに出会う。 それはアーサナだけではなく、プラーナヤーマ、瞑想、食事、いわゆるライフスタイル全面に渡る伝統。 自分が求めていたのはこれだと直感。 帰国後、毎日のヨガプラクティスを続き、哲学などの勉強も深め、TTCを受けることを決意。 その為に、2011年2月に二度目の渡印、インドに5週間滞在し、伝統的インドヨガ(Classical Hatha Yoga)のTTCを無事卒業した後、インドでプチ旅行をしてから帰国。 インドで学んだヨガというライフスタイルをこれから広めて行きます! ・ARHANTA YOGA VEDANTA ASHRAM TTC (Classical Hatha Yoga)終了 ・全米ヨガアライアンス協会認定 RYT200 ・HelloYoga.com (Tokyo’s English Speaking Yoga Community)に登録。

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

始めたのはとても単純。 当時スピニングばかりしていた自分は、脚だけ鍛えて仕方がないなーと思い、バランスを取ろうと、ヨガのレッスンへ。 そして感激。 心身ともに壊し、人生に希望も持てなくなり、休養の為にロンドンに滞在していた時期。 そんな時だからこそ、初めてのヨガレッスンのインパクトがとにかく強かった。 心と体、集中力とバランス、全部一つに結びつくアーサナの虜になり、最後のシャヴァーサナが終わった後、自分が生まれ変わったかのようにリフレッシュし、頭の中もクリアーになっていました。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

心が落ち着き、色んなことに対しての執着も薄らぎ、とても楽になりました。 そして、長い間忘れてしまっていた自分と改めて向き合えるようになりました。

あなたにとってヨガとは?

ライフスタイルです。 アーサナとプラーナヤーマだけでもなければ、哲学だけでもありません。 全てが合わさって初めてヨーガになります。 そして、本物の自分を見付けていき、最終的にピースに辿り着くツールだと思います。

これからヨガを始める方へ一言。

もし迷っているのなら、一回だけでも良いのでとにかくレッスンに出てみましょう! ヨガの流派がたくさんありますから、自分に合ったヨガ、信頼の出来るインストラクターが必ず見つかります☆

あなたのヨガの師は?

今までお世話になった先生みんな。

好きな言葉は??

OHM SHANTI

好きなカラーは?

好きなポーズは?

vrschikasana (さそりのポーズ)

苦手なポーズは?

shalabhasana (バッタのポーズ)

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

RishikeshのYoga Niketan Ashram

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

まったりと、小さな幸せ探し。

おすすめアイテムは?

suriaのナタラージャ

おすすめスポット、または思い出の場所は?

Rishikesh&Varanasi

あなたが認めるお勧めインストラクターは?

芯が強く、自分を持っている人。

ヨガの他に興味のあるものは?

アーユルヴェーダ・レイキ・インド・メヘンディ