shingy – 千葉県で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

shingy

活動エリア

プロフィールPROFILE

・11歳(1979年)から高校生にかけ、独習でハタヨガに熱中してました。 ・その後、成人してから国際ヨガ協会、綿本ヨーガスタジオ、IYC、ロータス8、UTL(TT1,TT2は修了)等でワークショップや様々なイベントに参加し、今に至っています。 ・ヨガのスタイルは、ハタヨガに始まり、パワーヨガ、アシュタンガヨガ、クンダリーニヨガ、タントリックヨガ、ヨギックアーツなど。これまで30年間様々なスタイルに触れた結果、最終的に瞑想、さらには、サマーディのために必要なエッセンスだけ取り上げ、それに専念することの大切さを実感しました。 ・一方、25歳より、神秘主義を学ぶNPO法人BWTで、ヨガ哲学、ヒンズー教、チベット仏教の考え方を学び、ヒマラヤのヨガを実践。Doctor of Metaphysics、Teacher’s Course、Minister Courseを修了しました。 ・現在は、昼間は会社員、夜は鍼灸を学ぶ傍ら、不定期のWSでは、シンプルだけど効果の高い内容に絞り、チベット等のマントラを使ったチャンティングや、誰でも取組める簡単なアーサナ、呼吸法を教えています。

スタイル

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

・幼少期から誰から教わることなく、坐禅を組んで1時間ぐらい平気で座っているような、少し変わった子どもでした。 ・ヨガそのものは、小学生の頃には藤本憲幸氏、沖正弘氏や佐保田鶴治氏の書籍に出会って独習しました。 ・精神面を鍛えることと、ポーズを取ることの楽しさから始まったように思います。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

・性格が穏やかになり、丸くなりました。 ・心身のバランスが取れるようになり、直感も鋭くなりましたね。 ・意識が拡大し、絶えず成長を続けていることを実感しています。

あなたにとってヨガとは?

・生き方の一部で、自分を見つめるための有益なツールです。

日々のレッスンで心がけていることは?

・一瞬一瞬を大切にすること。

これからヨガを始める方へ一言。

・毎日5分でも、自分と向き合いながら続けてください。

あなたのヨガの師は?

グルは、Dr. Doreal。 自分自身や自分と関わる全ての人や、聖典からも多くを学んでいます。

好きな言葉は??

Whip of Necessity

好きなカラーは?

ペイルブルー、インディゴ

好きなポーズは?

Dorje、Sarvangasana、Halasana

苦手なポーズは?

後屈や割座が入っているもの。

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

David Swenson氏

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

瞑想

おすすめアイテムは?

白檀のお香、純度100%の蜜蝋

おすすめスポット、または思い出の場所は?

Shamballa Ashrama(米国コロラド州)、New York、上海、吉野、湯布院、永平寺

あなたが認めるお勧めインストラクターは?

鈴木 真氏、吉川 めい氏

あなたのお勧めのスタジオまたはクラスは?

IYC

ヨガの他に興味のあるものは?

鍼灸