nina INSTRUCTOR

ninaMarina Nishi

プロフィールPROFILE

nina (ニーナ) 絵を描きながらヨガインストラクターとして、 関東のスタジオ・ワークショップスペースを中心に活動しています。 ◇◆◇◆◇ 強迫症やアトピーなど、心身の不調をヨガで改善したことをきっかけに、カウアイ島 Hale Puleにてマイラ・リューイン師のもと、指導者トレーニングを修了。 カウアイ島の生活で、アーユルヴェーダや瞑想と密接に関わるラージャヨガを体験。 その後アシュタンガヨガに出会ったことで、それまで魅力を肌で感じながらも言語化が難しかった感覚的な要素を、よりフィジカルに表現できることに楽しさを覚えていきました。 現在はアシュタンガヨガとリストラティブヨガ、動・静、両方の学びを深めながら、ヨガの流派や形に限定せず、動きと弛緩のグラデーションの中から一人一人の目的に合ったパーソナルなヨガを提供しています。 ◆Webサイト https://inteviam.com

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

ヨガに出会った頃は強迫的な思考があり、ヨガ以外にも色々なものでがむしゃらに時間を埋め、悩みや問題行動から目を背けようとしていました。とにかく何かをしていなければ落ち着かない状態だったのですが、ヨガをした後だけは不思議と気持ちが穏やかになる時間を感じ、次第に惹かれていきました。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

何もしない時間を平穏に過ごせるようになりました。 それまで外に向ける何かが無くなった途端、頭で思う通りに行動できずひたすら混乱状態だったのが、段々と身体や心の状態に気付けるように変化。 無意識のうちに分離していた意識と身体のズレが自覚できるようになり、意思と行動の足並みがそろってくると、嵐のような衝動に振り回されることが次第に無くなっていきました。

あなたにとってヨガとは?

今の状態に気付かせてくれるバロメーター 生活のリズムや環境が変化しても、大きくバランスを崩すことがなくなりました。 また何事にもスローペースな私にも身体や心が変わっていく楽しさを教えてくれる生きがいです。

日々のレッスンで心がけていることは?

日常生活から少し距離を置いて、その日その時の身体の状態に気づき、自身の力で癒せる場となるよう心がけています。 動きの多いアシュタンガヨガやハタヨガのクラスでも、ヨガニードラやリストラティブヨガに通じる弛緩やリセットの要素は常に大切にしています。

これからヨガを始める方へ一言。

まわりと楽しさや安らぎを共有しながらも、ご自身の変化を感じて頂けると嬉しいです。

あなたのヨガの師は?

Myra Lewin

好きな言葉は?

流れ 移りかわり

好きなカラーは?

青 から変化するグラデーション

好きなポーズは?

後屈系 ヴィンヤサ

苦手なポーズは?

苦手意識を持たないようにしています。。

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

HalePule(ハワイ・カウアイ島) ANYA(ニューヨーク) AnanndPrakash(インド・リシケシ)

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

水辺を歩く ジェットコースターに乗る 美術館に行く 映画を観る 泳ぐ

おすすめアイテムは?

ビルケンシュトックのサンダル マンドゥカのヨガマット

おすすめショップは?

諸橋近代美術館のミュージアムショップ

おすすめスポット、または思い出の場所は?

西表島・角島・宮島・しまなみ海道 カウアイ島・ガバナーズ島・バラナシ

あなたが認めるお勧めインストラクターは?

色んな先生から色んな学びを得ています。

あなたのお勧めのスタジオまたはクラスは?

Hale Yoga Hawaii Tokyo yoga studio BHOGA

ヨガの他に興味のあるものは?

美術アート 旅 島めぐり 絶叫系 映画 エスニック料理