• 中口朋子
  • 中口朋子

中口朋子

活動拠点和歌山県
WEBサイトhttp://www.shrikali.jp
指導しているヨガその他

ヨガプロフィール

はじめまして、こんにちわ。中口朋子です。 現在わたくしは、日本とインドを拠点に伝統的なヨガをお伝えしております。 日本滞在時はレギュラークラス、ワークショップや高野山リトリートを通して日本のみなさんへ、また、インドのシュリカリアシュラム滞在時は世界中のみなさんへ、このヨガの醍醐味をお伝えしています。 また、日本人対象のヨガリトリートや指導者養成もこのアシュラムで行っています。 私は、Shri Kali Ashram にて Acarya Bhagavan Shanmukha Anantha Nata から、伝統的なヨガをタントラ哲学の観点からだけでなく、現代哲学、科学、サンスクリット語、各国の精神文化などから学ぶことによって大きな視点からヨガを捉えています。 このような包括的な学びは、日本の伝統的精神文化の中に内在しているヨガのエッセンスを導きだすだけでなく、人間としての正しい生き方も示してくれることとなりました。 この伝統的なヨガでは、私達の全てを司っている「気」のバランスをとってゆきます。 「気」という源を活かすことで、ホルモンバランスが調整され、心身ともに健康な人間としてより一層気持ちよく生活してゆくことができるようになります。ヨガアーサナでは、ポーズで完全にリラックスすることから始まります。 初めのうちはなかなか難しいですが、定期的な練習により体の筋力や柔軟性が高まると同時に、精神的なくつろぎがどんどん増してゆきます。 そして、本当のリラックスの果てにあるものを少しずつ味わい始めます。 それがとても「楽」で「自然な自分」です。 このような「本当の自分探し」がヨガの醍醐味です。 私達は、日々の生活で「自分とはなにか。」「人生とは何か。」を常に問いかけていますが、その答えはなかなか見つかりません。 しかし、ヨガを通してありのままの自分に気づき始めると、自分のあり方について感覚的に理解できるようになってきます。 「健康」だけでなく「人間らしさ」や「自分らしさ」を取り戻す術を教えてくれるこのヨガを、たくさんの方々とシェアしてゆきたいと思っております。 現在は、シュリカリアシュラムでのタントラ哲学と高野山大学大学院での密教学専攻を組み合わせ、インドと日本の叡智を学びながら「タントラ」の奥義を深めています。 Shri Kali Ashram Tantric Initiation 高野山大学大学院 密教学専攻 修士課程在中 ありがとうございました。

ヨガを始めたきっかけは?

母親のすすめです。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

心からハッピーに生きています。

あなたにとってヨガとは?

人生を深める。

日々のレッスンで心がけていることは?

「空」のもとで行う。

これからヨガを始める方へ一言。

ヨガを通して、人生楽しくすすみましょう!

ヨガジェネレーションからの質問

あなたのヨガの師は?
Acarya Bhagavan Shanmukha Anantha Natha
好きな言葉は??
Dharma
好きなポーズは?
すべてです
苦手なポーズは?
特にありません
おすすめスポット、または思い出の場所は?
インド
あなたのお勧めのスタジオまたはクラスは?
砂浜
ヨガの他に興味のあるものは?
タントラ/密教