更科有哉の写真

更科有哉、情熱大陸に出演!

芸能人をはじめ各分野で一流として活躍する人物だけにオファーがかかり、出演を夢見る人が後を絶たない密着ドキュメンタリー番組「情熱大陸」。

ファンも多いこの番組で、ついにヨガ関係者が取り上げられることが決定。選ばれし人物は、アシュタンガヨガ正式指導者である更科有哉。人を魅了するルックスと個性的なキャラクターからヨガ初心者から上級者、指導者まで彼のファンは多数。長い手足から描かれる太陽礼拝はまさに芸術的に美しく、過去にはVOGUEに取り上げられたほど。今回の密着期間は約5ヶ月。インドでの練習から、日本全国を渡るINTO THE MIND TOURにも密着しています。
 

更科有哉:出演情報
2月25日(日)23:25〜23:55
【更科有哉/本場インド聖地で鍛錬! 奥義に挑む日本人インストラクター】
※通常23:00〜ですが、この回は23:25〜なのでお間違いなく

番組内容:

起源は紀元前に遡るというアシュタンガヨガ…総本山の道場で正式指導者として認められた更科有哉は、今回最も難易度が高いポーズの修行を日本人として初めて許される。だが、失敗の連続…グルジ(師匠)からはどんな教えを伝授されるのか。日本ではバックパックを車に積んで北から南まで旅を続けながら各地のヨガスタジオで指導。車中泊をしながら日銭を稼ぎ、次の街へ。風の吹くまま気の向くまま…ヨガが導く不思議な旅を追った。
情熱大陸【更科有哉/本場インド聖地で鍛錬!奥義に挑む日本人インストラクター】[字]より抜粋)

更科有哉、本人が語る番組の見どころ

今回の密着取材の見どころを本人に聞いてきました。
更科有哉がポーズを撮っているAshtanga Yogaを実践する者達の、取組み方を見てほしいです。shala(※1)にいる者たちは自分がやるべきことを完全に理解しています。ゆえに話している者など誰もいません。

静けさの中に呼吸の音と、ダイナミックなヴィンヤサや、アーサナーの強いエネルギーが所狭しと流れています。Ashtanga Yogaには、テイーチャーズ・トレーニングなど存在していません。またそれを行うことも許されていません。

Mysore program(※2)で指導する者たちは自らの実践・練習の経験から指導力をつけていくのです。世界中からその教えを請いに、あの狭き門をくぐり抜けてくる者たちの、様や呼吸を感じてみてください。
——————
※1:ヨガのプラクティスを行う神聖な場所
※2:アシュタンガヨガで決められた一連の流れを行う朝の練習

放送は2月25日(日)23:25〜

ヨガは「若い女性がするもの」「身体を動かすもの」。10数年前、ヨガが日本に上陸して以降、メディアによってそんな印象が作られてきたように思います。しかしこの度、ヨガの中でも伝統的でありストイックとされるアシュタンガヨガを心底楽しみ味わう彼がとりあげられるということは、まだヨガを知らない方を始め、もちろん既にヨガを楽しんでいる方にとっても、ヨガの見え方、捉え方が変わるきっかけになると思います。

ヨガ指導者であり、自らもヨガ練習者としてインドに通い続ける更科有哉。彼が何を語るのか、番組は彼を、ヨガをどう伝えるのか。まだ知らない魅力に気付かされる30分になるのではないでしょうか?

ぜひ、お見逃しなく。

番組情報
TBS系列局にて毎週日曜日23:00〜23:30に放送される人気ドキュメンタリー番組
WEBサイト:情熱大陸
※「見逃してしまった!」という方は、放送後1週間は、WEBサイトで見ることができます。

更科有哉のヨガ講座情報

更科有哉 セルフヨガプラクティスを極める:1日集中講座日々のヨガの練習を楽しみたい!というかたへ
更科有哉による『セルフヨガプラクティスを極める:1日集中講座』
東京で4月に開催!

セルフプラクティスとは、日々のヨガの練習のこと。日々ヨガの練習を続け、毎日自分に起こる変化を楽しむ方法を伝える、アシュタンガヨガ正式指導資格者による講座。
講座の詳細はコチラ⇒⇒


  • このエントリーをはてなブックマークに追加