クミン香る♪レモンクリーム・ポテトサラダ
こんにちは、『ゆるベジレシピ』misakoです。今月最後のジャガイモ料理は、サラダです。先日はオリーブオイルで仕上げるシンプルなサラダをご紹介しました!お試しいただけましたか?

yuruvege

『ゆるベジ:ラッキョウと黒オリーブのポテトサラダ』

 
 
 
 
■→ 気になるレシピはこちら

今週は生クリームを使ってリッチな仕上がりに。レモンの爽やかさとクミンのエキゾチックな香りも加わり、前菜にもぴったりの味わいです。作り置きも出来て、持ち運びもOK!仲間と集まるお家パーティーにもいかがですか?

クミン香る♪レモンクリーム・ポテトサラダ

木製カットボードの上のジャガイモやパクチーなどの材料

材料

ジャガイモ
パクチー
玉ネギ
ニンニク
レモン
生クリーム
エキストラヴァージンオリーブオイル
クミン

粒黒胡椒(使う直前に粗く砕く)

作ってみよう

材料の下準備をする

1. ジャガイモはよく洗い、皮付きのまま茹で始める。パクチーはざく切り、玉ネギは粗いみじん切り、ニンニクはすりおろす。


ジャガイモに竹串を通して茹で加減を確認する

2. ジャガイモは竹串などがスッと通るまで茹でる。茹で上がったら熱いうちに皮をむいて潰す。


材料を合わせる

3. 2に1の玉ネギとニンニク、生クリーム、塩、粗く砕いた胡椒を加えて混ぜ合わせ、仕上げにレモンをギュッと絞って香りをつける。


クミンをオイルで温めて香りを出す

4. フライパンにエキストラヴァージンオリーブオイルとクミンを入れて弱火で温め始める。小さな泡が出始めパチパチと音がしたらすぐに火からおろし、3に加えて混ぜ合わせる。

5. 器に盛りつけ仕上げの黒胡椒を振り、1のパクチーを添える。


※生クリームの量はお好みで。ディップ状がお好みならたっぷりと加えてみてください。その時はレモンも多めに加えるといいですね!

※レモンはお好みの柑橘で。ライムやシークアーサーなどもおすすめです。

※パクチーが苦手な方はセロリでも。


クリーミィで爽やかで、そしてエキゾチック

愛らしいピンク色の器も四角になることで雰囲気が変わりますね。

ピンクの器に盛りつけたクミン香る♪レモンクリーム・ポテトサラダ

深い色合いが美しい出西窯のお皿もしっとりとした雰囲気です。

群青の皿に盛りつけたクミン香る♪レモンクリーム・ポテトサラダ

サラダですから、パンの上に盛りつけて用意してもいいですね。

パンの上に盛りつけたクミン香る♪レモンクリーム・ポテトサラダ

一緒に盛りつけず、あえて別々盛りつけて。食べる時に自分でカスタマイズするのも楽しいですね!

自分でカスタマイズするクミン香る♪レモンクリーム・ポテトサラダ

ジャガイモの旨味を楽しみましょう!

 
 
yuruvege
 

misakoゆるベジ食主宰 Misako

自身の病をきっかけにyogaや様々な食のスタイルと出会い、現在はyogaと『”ゆるベジ”レシピ』(野菜を中心にお肉もお魚も有り難く頂く、五感で楽しむ食スタイル)を広める活動をしている。

心地良く生きていくためには、まずは自分自身を心地良くさせてあげること。どんな時にも自分自身に優しく。ココロから自分が求めていることを感じ、選び、行動出来るように。優しくされる心地良さを、まずは自分自身が感じることで、初めて自分以外の相手に優しく出来る。

yogaと『”ゆるベジ”レシピ』は、そんな『心地良さ』の正しい選択肢を見極めるツールであると考えている。

■→ yoga&”ゆるベジ”レシピでハッピー・ライフ!
■→ instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加