フレッシュハーブでお豆腐マリネ
こんにちは、『“ゆるベジ”レシピ』misakoです。暖かさが少しずつ増して、「春だな☆」と笑顔で空を見上げる日が増えてきましたね!そんな爽やかな気分を満喫すべく、今月はフレッシュなハーブを活かすレシピをご紹介しています。

今回はお豆腐のマリネ。私のレシピにはお豆腐、厚揚げ、高野豆腐がよく登場します。満足感を得られる上にヘルシーで栄養価も高いお豆腐製品は、日本が誇るスーパーフード。

今回はそんなお豆腐に、爽やかなハーブをマッチングさせたマリネサラダのご紹介です。塩味を強めで作れば、食べるドレッシングにもなりますよ。

 

フレッシュハーブでお豆腐マリネ

カッティングボードに載せた木綿豆腐、レモン、ハーブなどの食材

材料

木綿豆腐
☆ニンニク(すりおろす)
☆お好みのフレッシュなハーブ(ミント、パセリ、ディル、etc…)
☆塩またはお好みのハーブソルト
☆レモンの絞り汁
エキストラヴァージンオリーブオイル
粒黒胡椒(お好みで)

  

作ってみよう

重石を載せて木綿豆腐の水切りをしているところ

1. 木綿豆腐はキッチンペーパーや布巾などで包み、上から重石をして2時間ほど水を切る。


お豆腐を漬け込む準備をしているところ

2. 密閉容器に☆を入れてよく混ぜ、好みの塩加減に調える。フレッシュハーブを手でちぎるか、ざく切りにする。

3. 水切りした1のお豆腐をさいの目に切って2に加えて優しく混ぜ合わせる。フレッシュハーブとエキストラヴァージンオリーブオイル、粒黒胡椒を砕いて加えて、再度優しく混ぜ合わせる。

4. 3を冷蔵庫で一晩置いてなじませる。

※2の塩加減は、いつもの味覚よりほんの少し強めにするのがポイント。さらに塩味を強めに調えると「食べるドレッシング」として活用出来ます。


 

爽やかなハーブの香りがお豆腐にマッチング

フレッシュハーブとレモンの爽やかさ。春満喫です!ホーロー器に盛り付けたフレッシュハーブでお豆腐マリネ
 
素材の色合いとお皿の色合いを合わせる、ゆるベジの基本。緑のお皿はフレッシュ感アップ♪緑のお皿に盛り付けたフレッシュハーブでお豆腐マリネ
 
そして、シックな黒いお皿も登場です。黒いお皿に盛り付けたフレッシュハーブでお豆腐マリネ
 
ナチュラルな木の器。木目とフレッシュハーブの色合いがココロを癒してくれます。木のお皿に盛り付けたフレッシュハーブでお豆腐マリネ
 
パンを添えると、ちょっとした小腹を満たすのにも最適です。ターコイズの器に盛り付けたフレッシュハーブでお豆腐マリネ
 
少し時間を置いて寝かせることで味が馴染んできます。前に前にと進みがちな今の時代、食材を「寝かせる」豊かさを感じてみませんか?

 
 
yuruvege
 

misakoゆるベジ食主宰 misako

自身の病をきっかけにyogaや様々な食のスタイルと出会い、現在はyogaと『”ゆるベジ”レシピ』(野菜を中心にお肉もお魚も有り難く頂く、五感で楽しむ食スタイル)を広める活動をしている。

心地良く生きていくためには、まずは自分自身を心地良くさせてあげること。どんな時にも自分自身に優しく。ココロから自分が求めていることを感じ、選び、行動出来るように。優しくされる心地良さを、まずは自分自身が感じることで、初めて自分以外の相手に優しく出来る。

yogaと『”ゆるベジ”レシピ』は、そんな『心地良さ』の正しい選択肢を見極めるツールであると考えている。

■→ yoga&”ゆるベジ”レシピでハッピー・ライフ!
■→ instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加