food120915_02.jpg

Taj Mahal(タージマハール)|東京・自由が丘

自由が丘で朝ヨガを気持ち良く楽しんだあと、

「お腹空いたね、ランチどうする?」

と街を散策していた時にばったり出会った本格インド料理店「Taj Mahal(タージマハール)」。

駅からの道筋もシンプルでわかりやすく、遠くもなく、

オープンしたての12:00前に、ランチにしてはちょっとだけ早めにお店に着いて、

ほとんどお客さんがいなかった状態から、オーダーしたメニューが到着するのを待つ間に、

いつの間にかあっという間に店内はほぼ満席状態になっていました!

1993年のオープン以来、きっとたくさんの人に愛され、食べつがれてきたのでしょう。

ファンが後を絶たずに訪れていましたよ。

選んだのは、アーユルヴェーダの食養生に基づくスパイスと素材を活かした

「3種類のデトックスランチ」です。

food120915_03.jpg

3種類の健康カレーと、アボカドとひよこ豆のサラダ、ドリンクがついてきて、

バスマティ米のサフランライスか、ナンのどちらかをチョイスすることができます。

どれも動物性の食材をまったく使わずに調理されたベジな献立!

友達とわたしでナンとライスをそれぞれ頼み、シェアすることにしました。

レモン果汁のおかげでさっぱりさわやかな風味のサラダがとっても美味しく、

カレーはやさしいスパイスの効き具合で、素材の旨みを堪能しながら味わうことができます。

ふっくらしたたっぷりの小豆と、オクラと、ホウレンソウのカレーが、

ナンやサフランライスとの相性抜群で、噛めば噛むほど、体が喜んでいるのを感じます。

もちろん、通常のカレーランチセットも、何種類か用意されているので、

お肉を愛する方にも満足していただけるメニュー内容ですよ!

food120915_04.jpg

ドリンクで選んだのはインドでおなじみの飲み物、ラッシー。

甘いのにさっぱりした口当たりで、食事の締めにぴったりです。

夏の暑さで疲れた内臓は、暑い国で生まれた食事が一番!

そしてこれから秋、冬に向かって免疫力を高めていくためにも、

スパイスの効いたカレーは効果絶大です!ぜひみなさんも足をお運びくださいね。

food120915_01.jpg

Taj Mahal(タージマハール)

東京都目黒区自由が丘2-15-7 2F
東急東横線/大井町線 自由が丘駅 正面口より徒歩3分
TEL:03-5701-1300
営業時間:ランチ 11:00~15:00/ディナー 17:00~23:00
(※ラストオーダーは、ランチ14:30、ディナー 22:00)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加