2011040717590000.jpg

ヨギーに嬉しい 簡単ナチュラル お料理レシピ♪ Vol.1

はじめまして。都内のスタジオでヨガを教えていますカオリです。
今回素敵なご縁を頂きヨガジェネレーションでライターとして記事を書かせて頂くことになりました。

ヨガを始めて8年ほど。
ヨガや自分の生活を通して心と体が健康になれるといいな、と考えながら日々過ごしています。

今回は我が家で良く作るサラダを紹介したいと思います。

おかずに雑穀を使うことが多いのですが、その中でも私が良く使うのは丸麦。
茹でると小さなパスタのようにむちむちした触感が好きでスープやサラダによく入れますが、
中でもやっぱりサラダはおススメ。少しでお腹いっぱいになります。

良く購入するのはナチュラルハウスに売っている有機丸麦

2011040717590001.jpg

食物繊維を豊富に含んだ大麦を使用、ということでお腹のお掃除にも大活躍です。
そしてその丸麦を使って作ったサラダがコチラ↓。

2011040717590002.jpg

色々アレンジできますが、今回は切干大根、ひじき、きゅうりと丸麦を加えた和風のサラダです。

【作り方】

1. 切干大根の戻し汁で丸麦を茹で、そこに玄米酢、昆布茶の粉、お醤油を加える
2. 茹であがったら冷まして塩もみしたきゅうりとひじき、切干大根とあえる
3. 最後にレモン汁をかける。※コクが欲しかったらごま油を少しかけても美味しいです。

【おまけ】

パプリカを小さく切ってマリネにしてバルサミコ酢やオリーブオイルとあえれば洋風サラダにもなりますし、
塩もみしただけの大根と合わせてお醤油とごま油をかけるだけでも箸休めの一品として食卓を飾ってくれます。

スープに入れる時は茹でずにそのまま入れて具と一緒に煮込むことで時間も短縮、
腹もちのいいので朝ごはんなどにもピッタリです。

【ひとことメモ】

いろいろ工夫次第でおいしく活躍してくれる丸麦。
食物繊維の力を使ってお腹のお掃除を心がけたい時にぜひ取り入れてみてください。
身体スッキリで内側から軽やかになれると思いますよ。

 

ヨガを始めたばかりのころはお肉もお魚も頂き、実はつい最近までそんな生活をしていましたが
思い立って今年に入って少しずつ穀菜食に切り替えることに。

ヨガスートラを学んで2年という月日が経ち、もっと自分が優しい心になるには
一度動物性を断ってみる事が必要かな~と何となくの思いつきで始めましたが
今は違和感なく自分の生活にすっかり馴染んでいます。
(でもヨガをやっているから絶対にベジタリアンじゃなきゃ、という考えではありません)

今は工夫しながら色々食事を楽しんでいますが、なんでも楽しむ気持ちが大事ですよね。
またいろいろご紹介したいと思いますので、メニューに困った時に役立ててもらえると嬉しいです。

ではまた♪
読んでくださってありがとうございました。

カオリ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加