マクロビンディゴビサブジ メイン画像

マクロビンディゴビサブジ

~ゴビはサンスクリット語でカリフラワーのこと。ニンジン&和の食材を加えた
マクロビンディアレンジしたゴビサブジ~

材料(6人分)
玉ねぎ 中1個 / ニンジン 中1本 / カリフラワー 1個 / にんにく 一片
クミンシード 大さじ1 / ターメリック 大さじ1 / チリパウダー 少々
白ごまペースト 大さじ1 / 麦味噌  大さじ1 / 菜種油 大さじ1/塩 少々

マクロビンディゴビサブジ 画像1

<作り方>
たまねぎは荒みじん切りにします。

マクロビンディゴビサブジ 画像2

にんにくはみじん切りにします。

マクロビンディゴビサブジ 画像3

ニンジンは食べやすい大きさに乱切りにします。

マクロビンディゴビサブジ 画像4

カリフラワーの房の部分は食べやすい大きさに切り分けます。

マクロビンディゴビサブジ 画像5

カリフラワーの茎の部分はみじん切りにします。。

マクロビンディゴビサブジ 画像6

フライパンに菜種油を入れ中火にかけ、クミンシードを加えます。

マクロビンディゴビサブジ 画像7

クミンシードがぱちぱちはじけてきたらニンニクを加えます。

マクロビンディゴビサブジ 画像8

にんにくの香りがでてきたら玉ねぎを加え中火でじっくり炒めていきます。

マクロビンディゴビサブジ 画像9

玉ねぎがしんなりしてきたら、カリフラワーの茎を加えよく炒め合わせます。

マクロビンディゴビサブジ 画像10

カリフラワーの茎に火が通ってきたら、塩、ターメリック、チリパウダーを加えます。

マクロビンディゴビサブジ 画像11

ニンジンを加え炒め合わせます。

マクロビンディゴビサブジ 画像12

次いでカリフラワーも加え炒め合わせます。

マクロビンディゴビサブジ 画像13

全体になじんだら、水200ccを加え一度沸かし、鍋の真ん中に白ごまペースト、麦味噌を載せ蓋をして15~20分ほど弱火で煮込みます。

マクロビンディゴビサブジ 画像14

蓋を開け、よく混ぜ合わせ白ごまペースト、麦味噌と野菜を馴染ませます。
そこにガラムマサラを加え炒め合わせます。

マクロビンディゴビサブジ 画像15

最後に味見をして足りなければ塩で味を調整してできあがりです。

マクロビンディゴビサブジ 画像16

お皿に盛りつけ、ローストして砕いたアーモンドを乗せてできあがり。
チャパティや玄米ご飯でいただきましょう♪
チャパティのレシピはこちらから

マクロビンディゴビサブジ 画像17

インドのレストランでも人気のゴビ(カリフラワー)サブジ。
通常はカリフラワーだけで作られることが多いですが、ニンジンや白ごまペースト、麦味噌を加え、マイルドな深みのある味の仕上がりのマクロビンディアレンジになっています

フードページへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加