和風アルビーサブジ メイン画像

和風アルビーサブジ

“アルビー”はヒンディー語で”里芋”のこと。
里芋をふんだんに使ったサブジ(野菜のカレー)を和風に仕上げた一品

材料(6人分)
玉ねぎ 中1個 / 里芋 中3~4個 / にんにく 一片 /
アジョワンシード 大さじ1 / 麦味噌 大さじ1 / チリパウダー 少々
ガラムマサラ 大さじ1 / 塩 少々 / 醤油 大さじ1

和風アルビーサブジ 画像1

<作り方>
ニンニクはみじん切りにします。

和風アルビーサブジ 画像2

玉ねぎは1cm角程に切ります。

和風アルビーサブジ 画像3

里芋は食べやすい大きさに切ります。

和風アルビーサブジ 画像4

鍋に湯を沸かし、里芋は下茹でしておきます。

和風アルビーサブジ 画像5

フライパンに菜種油をひき、中火にかけアジョワンシードを加え香りを出します。

和風アルビーサブジ 画像6

香りが出てきたらニンニクを加えます。

和風アルビーサブジ 画像7

ニンニクの香りが出てきたら玉ねぎを加え炒めていきます。

和風アルビーサブジ 画像8

玉ねぎがしんなりしてきたら茹でた里芋を加え炒め合わせます。

和風アルビーサブジ 画像9

チリパウダーを加え、炒めわ合わせます。

和風アルビーサブジ 画像10

麦味噌を真ん中に置き、蓋をして弱火で10~15分ほど蒸し煮にします。

和風アルビーサブジ 画像11

蓋を開け、よく味噌を野菜になじませ、

和風アルビーサブジ 画像12

ガラムマサラを加え、炒め合わせます。

和風アルビーサブジ 画像13

最後に塩・醤油を加え味を調えて出来上がりです。

和風アルビーサブジ 画像14

玄米ともチャパティとも合いますのでお好みでいただいてみてください♪
*チャパティのレシピはこちらから
https://www.yoga-gene.com/food/18772.html#content

和風アルビーサブジ 画像15

里芋の調理法は和風な煮物のイメージになりがちですが、インドではやっぱりカレー味!
アジョワンシードの風味がクミンとまた違い病みつきになる一品です♪
味噌と醤油で味付けているので、ほのかに和な雰囲気も味わえますよ。

フードページへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加