top100917-2.jpg(画像参照元:「Yogi Tea」)

アーユルヴェーダに基づいたヨギティー

ウンザリするような暑い夏が過ぎ、手足やお腹が冷える季節の到来です。
「冷えは万病の元」です。これからの季節は、温かい「ヨギティー」で
冷え対策はいかがでしょうか。

ヨギティーは、クンダリーニヨガの大家としてよく知られているヨギ・バジャンが、
「心、身体、精神のバランス」を整えることを重視して「アーユルヴェーダ」の
哲学を基にレシピを開発したお茶と言われています。

ヨギティは種類がとても多くて、
Green Teaグリーン・ティーが15種類、
Harbal Tea ハーブ・ティーが40種類、
Woman’s Tea ウーマンズ・ティーが5種類
あります。

Yogi Tea」のサイト(英語)では、
「Discover Your Perfect Tea(あなたにぴったりのお茶を探そう)」というページがあり、

How would you like to feel today?(今日はどんな気分?)
What flovor would you like to enjoy?(どんなフレイバーがお好き?)
What benefit would you like from cereal?(どんな風に身体に効かせたいですか?)
↑最後の質問がなぜシリアルなのか不明ですが・・クリックするとYogi teaが出てきます。

とあり、遊び感覚であなたが求めるお茶を探すことができます。
分からない単語もあると思いますが、翻訳サイトなどで調べてお勉強してみてください~

今回オススメしたいのは、
一番人気の高い「Bed Time(ベッドタイム)」です。
リラクゼーションと睡眠を促進するために何世紀にもわたって使用されてきたハーブをブレンドしたお茶です。

バレリアンと有機カモミールが緊張と不安を除き、セントジョーンズワートが気分をプラスに、
甘草、カルダモン、シナモンで優しく温かい香りと味を提供してくれます。

質のいい睡眠で、日中の身体の疲れやストレスを回復したいですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加