vege_raamen_top.jpg

飲み後の一杯は菜食ラーメンで

祐天寺の駅前にラーメン花月があります。
一般的なラーメン屋さんかと思っていたのですが、ふと目にした立ち看板には、
ベジらあめん ナナコ  野菜だけの美味しさで創り上げた」
の文字が。そして最近菜食ロッカーとして活躍しているサンプラザ中野くんの写真が。

花月のウェブサイトを見ると、どうやら毎年季節限定でベジラーメンを発売しているそうです。
アレルゲン情報を見ると、なんと卵・乳も不使用だそう。これは、ヴィーガンということですね。

女子一人で入るにはやや緊張しましたが、カウンター席も多く一人客でも入りやすい雰囲気。
受付横の券売機でチケットを買い着席すると、氷なしの水が運ばれてきました。

待つところ5分ほどで、湯気立つベジらあめんが運ばれてきました。
柚子の皮、細かく切った水菜、なめこ、大根おろし、ラディッシュとゴマが載っています。
スープから一口、、、 普通のラーメンでは豚の背脂などが浮いていますが、
これは油も少なく、あっさりした味わいです。 過度にニンニクやネギなどでコクを出したり
もしておらず、やさしいスープが麺に絡み最後まで美味しくいただけました。

席を立つ前に、店員さんが次回来店時に使用できる割引クーポンをくれました。
なんと、同じように野菜だけで作られたベジ餃子(300円)も販売しているそうです。
ラーメンを食べた後につきもののお腹の重さも無いし、これは、また来なければ・・・

nanako_shohin.jpg
らあめん花月 ベジらあめん ナナコ(720円) 特設ページ
近所の花月はこちらのページから検索できます

フードページへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加