100203-04.jpg(※画像参照元:http://www.peopletree.co.jp/index.html

今年のバレンタインはフェアトレードとおでん

月日が経つのは早いもので、もう2月ですね。
2月と言えば、気になるのはバレンタイン☆

チョコはあげるよりも自分で食べる方が好きー!!と思っている女子は私だけではないはず…。。

と言っても、どんなチョコがあるのかなぁ?と思っている方もいらっしゃるはずなので、
今日は2つ、チョコをご紹介。

1つ目は、People Treeさんのチョコレート。
ここではフェアトレードのチョコを扱っています。
「どうしてフェアトレードのチョコがイイの」というチョコにまつわる苦いお話から、
おいしさの秘密、生産者の方の紹介、
その他、「モデルさんやアナウンサーの方が誰にチョコレートを渡すのか?!?!」という
特別コンテンツまで用意されています。

>>People Tree

2つ目は、「愛のリアルチョコおでん」
東京渋谷にある「金のおでんダイニング羽重」というお店では、
材料がすべてチョコレートなど、甘いものでできているバレンタイン向けメニューを始めたそう。
販売期間は2月いっぱいで、価格は840円と意外と安い!!

材料は牛乳シロップや、黒ゴマ寒天、チョコレート、マシュマロ、豆乳クッキー、マンゴーアイスなどなど。
文字を並べてみただけでもおいしそうな感じがしますね。

ちなみに、牛すじは、チョコレートで包んだスポンジケーキを串に通して、
ミントチェリーの砂糖漬けを青ねぎの形にきざんで振りかけて作られているようです。
だし汁の代わりに、ガナッシュクリームスープを温め、小さな土鍋に入れておでんに見立てています。

お店のおすすめはシャンパンと合わせて食べること。

>>金のおでんダイニング羽重のWebサイト

バレンタイン、みなさんそれぞれいろんな想いがあると思いますが、
カカオを育てた人、手作りする人、誰かにあげる人、もらえる人も、自分で買って食べる人も…
みんなが甘くハッピーになるバレンタインになるとイイですねぇ☆

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加