100129-02.jpg1月30日は「世界肉食廃止の日」

みなさんはお肉、食べてますか?
私は一時期、ほとんどお肉や魚を食べない生活をしてみた時期があります。
ヨガをしている方の中には、全く食べないという方もいらっしゃいます。

お肉を食べないのには
・消化に時間がかかるから
・かわいそうだから
など、いろんな理由があると思います。

今日、1月30日は「世界肉食廃止の日」です。

昨年は1月31日に第1回目のイベントが世界各地で開催されました。
チラシやヴィーガン・フードを配ったり、畜産工業見学ツアー開催されました。

イベントの目的は、食肉がどのように生み出されるかを知ってもらい、理解してもらうこと。
世界では食肉のために毎分、十万匹の動物が殺害され続けています。

日本でのイベントは予定されていませんが、来年から参加しようと動いている方々もいらっしゃいます。

他に、お肉を食べない動きとして、
・ベルギーで始まったベジタリアン・サーズデイ(菜食の木曜日)、
・ロンドンで始まったMFM(Meat Free Monday=肉なし月曜日)運動
があります。

スポーツブランドのプーマもMFMを取り入れ、
月曜日は社内食堂がベジタリアンになり、社員全員に肉を食べないよう呼び掛けています。

大学の学食でもMFMを取り入れたり、
週一のベジーデイ運動が開始されたりしているところもあります。
World Wildlife Fundという団体では、週一と言わず、週4菜食を提案しています。

>>SupportMFM (英語) 

お肉を食べるのがイイかいけないか、という話ではなく、
お肉を食べることで何が起きているのか、
お肉を食べることで、体がどう変化するのか、
という背景を知ることが大切なのではないでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加