ぐるぐるパン教室

ぐるぐるパン教室、入門編デビューしました。

前回、初めてパン教室と言う場所に体験レッスンをしに行ったのをきっかけに…
あれから4ヶ月後、またまたパン教室に行ってきました。
しかも今回はパン教室入門デビューまで果たしてきました。

実は入門編をクリアしなければ、初級に進めないのです。
入門編と初級編の違いは、入門編は先生が用意してくれた生地が事前にできていると言うこと。
初級編では、自分たちでもきちんと生地づくりをするというところです。

前回の体験レッスンが入門編の1回とカウントしてくれているので、今回は入門編2回目と言う免除付き。
あと2回、入門編をクリアすれば、いよいよ初級編です。
なんだか、ヨガみたいです。
いわば、初級がプライマリーシリーズとでもいいましょうか…(笑)

今回は…

・シンプルロール(3個)
・ベーコンロール(2種)
・カスタードレーズンロール
・あんぱん

っと、魅力的なパンばかり。

すべてが天然酵母なので、イーストとは違う生地に戸惑う反面、4ヶ月前の感覚が少し残っているため今回の成形は手慣れていました(笑)

ぐるぐるパン教室 

あんぱんはとっても簡単に成形できたのですが、初めての成形にチャレンジするベーコンパンやカスタードレーズンロールには戸惑いを隠しきれません。

ぐるぐるパン教室  

具の量を欲張って入れると、はみ出してしまったり…
asanaの練習をしている感覚です。
むしろasanaよりデリケートなパン生地に動揺しちゃいます(笑)

でも、いろいろな成形のバージョンを先生に教えてもらってパンの深さにまた出会った感覚です。

ぐるぐるパン教室  

ぐるぐるベーグルでは、こんなこだわりがあります。
本当にパンを愛して、良いものをみんなに食べてもらいたいと言う想いが伝わります。

 

ぐるぐるパン教室 

出来上がったパンは、持ち帰り可能。
こんなに出来上がりました。
彩りもとても可愛く、ルンルンな時間。

次回のパン教室が楽しみです。

 

>>前回の「ぐるぐる体験パン教室」

>>ぐるぐるベーグル

 

佐久間涼子

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加