EATRIP

映画「eatrip」 が朝市開催!!

食べるということこそ、生きること
「人生とは食べる旅」

eatripを、ごはん、と考えてみる。
eatripは、ごはん。

観る、ごはん。
聞く、ごはん。
体験する、ごはん。
食とか人生とかについて、
自分なりに考えるきっかけとしての、ごはん。
映画のかたちをした、ごはん。
音楽のかたちをした、ごはん・・・
ごはんは、おいしくて、栄養があって。
心と体をつくってくれる。
そして、言葉が通じなくても、人と、やさしくつながれる。

eatripは、ごはん。

フードディレクター野村友里がつくる、
あたらしい、やさしい、ごはん。
(※映画「eatrip」 offical siteより)

10月10日(土)より”秋の上映会”がスタートする映画「eatrip(イートリップ)」は、フード・ディレクターとして活躍する野村友里の初監督作で、年齢も職業も違う様々な人に食についてのインタビューを行ったドキュメンタリー映画です。

こうした食をテーマにした映画が最近、たくさん上映されていますが、この映画は日本人の女性が監督されたということにとっても嬉しく共感します。
この映画は海外からも高く評価されているようで、喜ばしいことですね。

10月11日(日)からは、「eatrip」”秋の上映会”の公開を記念して、 恵比寿ガーデンプレイスセンター広場にて、おいしい”人”と”食”が集う朝市(マルシェテント)を開催することが決定しました。
朝市のほか、ステージを設けて野点の実演やライブ、ゲスト・トークなど連日日替わりでイベントも行い、映画をきっかけに大都会の真ん中に朝市が出現! 
恵比寿ガーデンプレイス内で朝市も映画も一緒においしく楽しむ! という画期的な3日間になりそうですね!

<eatripの食卓?おいしい朝市を食べよう?>
日時:10月11日(日)9:30?15:00
10月12日(祝・月)9:30?15:00
10月13日(火)11:00?17:00
会場:恵比寿ガーデンプレイス センター広場

<イベントの主な内容>
1.生産者と食が集う”朝市”
・お米の館マルシェ(恵比寿三越)
・印旛村のお野菜マルシェ(恵比寿三越)
・白石さんのお野菜マルシェ(千葉農産)
・「ソトコト」 マガジンマルシェ
・映画「eatrip」マルシェ
・タキイの野菜マルシェ
※旬の野菜を使ったメニューも登場予定!
※無料の試食イベントも実施(餅つき、旬のお野菜しぼりたてジュース、鰹節削り実演ほか)

2.人と食の”ステージ”
【「食」とつながる素敵なゲストが登場!】
・映画監督、農家、野菜ソムリエ、ミュージシャンなどが、トーク&ライブイベントを実施予定!

3.みんなで食卓を囲む”隣人祭り”
おいしい食べ物を囲み、みんなで楽しいひと時を楽しむのが「隣人祭り」。会場のテーブルで、秋の恵みを味わいながら、「隣人祭り」をお楽しみください。どなたでもご参加いただけます!

『eatrip(イートリップ)』
公式サイト:http://eatrip.jp/

 

 

 

フードページへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加