簡単、ボリューム満点のベジ酢豚

Recipe: Masami 

簡単、ボリューム満点のベジ酢豚

ベジにおなじみの大豆たんぱくを使ったとっても簡単なベジ酢豚♪
本当にお肉じゃないの?!と疑いたくなるほど絶品です。
お野菜もたくさんで充分お腹も心も満たしてくれますよ♪

<材料>(3?4人分)
大豆たんぱく(ブロック) 15?20個 / (大豆たんぱく味付け用)醤油 大さじ3 /
だし汁 350cc / ショウガのすりおろし 小さじ1 /
玉ねぎ 1/2個 / 人参 1/2個 / レンコン 40g /
リンゴ酢 大さじ2 / 醤油 大さじ 1.5 / 塩 小さじ1 / 玄米粉 適量 / 菜種油 適量

簡単、ボリューム満点のベジ酢豚1

<作り方>
・だし汁の準備をしましょう。
・昆布&椎茸だしの準備
とっても簡単で、作り置きできるので味噌汁、スープ、煮物を作る時などに大活躍!
お茶を作る容器などに水1リットルを入れ、5?6cmくらいの昆布2片、(または10cmくらいなら一片),
干しシイタケは小さいものなら3?4個、大きいものなら1つを入れ1時間?半日くらいおいておけばできあがり。
*昆布や干しシイタケの品質によって濃さが変わるのでいろいろ試して自分の好みの濃さに調整してみましょう。
*気温が高い時以外は冷蔵庫にいれなくても大丈夫。
*半日以上たっても使い切れない場合は冷蔵庫に入れて保存しておけば2日間くらい持ちます。
*昆布は陽性、干しシイタケは陰性。
両方からだしをとることで陰陽のバランスがとれただし汁になります。

簡単、ボリューム満点のベジ酢豚2

大豆たんぱくはお湯600?に入れ35分位浸して戻します。
4?5倍に膨らんだらザルにあげ水気を切り、よく絞っておきます。

簡単、ボリューム満点のベジ酢豚3

漬け汁を作ります。
ボウルにだし汁300?を入れ、そこにすりおろしショウガ、醤油を加え、その中に大豆たんぱくをつけておく。
20分くらい漬けこみしっかり味をなじませます。

簡単、ボリューム満点のベジ酢豚4

玉ねぎは少し大きめのくし型切りにします。

簡単、ボリューム満点のベジ酢豚5

レンコンは3mm幅位に輪切りにしたものを1/4に切り、いちょう切りにします。

簡単、ボリューム満点のベジ酢豚6

人参は斜めに3mm幅位に輪切りにしたものを半分に切ります。

簡単、ボリューム満点のベジ酢豚7

大豆たんぱくをザルにあげ軽くしぼり、玄米粉をまぶします。
*玄米粉がない場合は全粒粉や片栗粉でも作れます。
*今回も使用した玄米粉はお米の山田屋さんの玄米粉です。

http://yamadayakome.co.jp/index.html
挽きたての玄米粉が手に入りますよ♪

簡単、ボリューム満点のベジ酢豚8

180℃くらいの菜種油でカラッと揚げます。

簡単、ボリューム満点のベジ酢豚9

野菜を炒めていきます。
フライパンを温め菜種油をひき、弱めの中火で玉ねぎから炒めます。
しんなりしてきたら、人参、レンコンの順に加え火が通るまで炒めていきます。

簡単、ボリューム満点のベジ酢豚10

野菜にしっかり火が通ったら、揚げておいた大豆たんぱくを加え、炒めわせます。
さらに、リンゴ酢、醤油、塩を加え味をなじませるよう汁気がなくなるまで炒めます。
簡単な秘訣はリンゴ酢です♪

簡単、ボリューム満点のベジ酢豚11

お皿に青菜をひき、その上に盛りつけて出来上がりです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加