クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ

Recipe: Masami 

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ

キヌアはほうれん草と同じアカザ科の1種で、3000年前のインカ時代から主食とされた母なる穀物。
日本のアワやキビに似ていますが、同類の穀物の中では 最高の栄養価を持ち、特にたんぱく質/食物繊維/鉄分/カルシウム/マグネシウム 等のミネラルやビタミン類が豊富!
近年「完全食品」に近いと評価されて いるスーパー穀物。
そんなキヌアをふんだんに使ったお野菜たっぷりのボリュームハンバーグ。
クリーミーな豆乳ソースが食欲をそそります♪

〈材 料〉(4枚分)
キヌア 1カップ / 水 2カップ 
玉ネギ 1/2個 / 人参 1/3個 / マッシュルーム 4個  レンコン 20g  
玄米粉(片栗粉、小麦粉でもOK)  大さじ2 / 山芋 50g / 水 大さじ2
塩・コショウ 少々 / オリーブオイル 大さじ1 / 菜種油 大さじ1.5

<豆乳としめじのソース>
玉ねぎ 1/4個 / しめじ 1パック / 豆乳 200cc / 
白みそ大さじ1 / 玄米粉 大さじ1/2 / オリーブオイル 大さじ1

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ

〈作り方〉
キヌアを洗います。細かい粒なので目の細かいざるや裏ごしを使って洗いましょう。
鍋に水2カップを入れ、沸騰したら塩ひとつまみとキヌアを入れ強火のまま木ベラでかき混ぜます。

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ2

なじんできて木べらでまわした時に鍋底が見えるようになったら、蓋をして弱火で15分炊き、火を止めて10分蒸らします。

キヌアを炊いている間に野菜を準備します。

玉ネギはみじん切りにします。

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ3

レンコン、人参、マッシュルームは0.5mm角くらいのさいの目切りにします。

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ4

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ5

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ6

フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒めていきます。

しんなりしてきたら、人参、レンコン、マッシュルームを順に入れて炒めていきます。

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ7

キヌアが炊けました?。

しゃもじで切るようにほぐしていきましょう。

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ8

炒めた玉ネギ、人参、マッシュルーム、すりおろした山芋、塩・コショウを入れよく混ぜていきます。

生地の硬さをみて様子を見ながら玄米粉、水、を加えていきましょう。

*手で形作れるくらいの硬さを目安に。

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ9

ハンバーグの形を作っていきます。

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ10 
フライパンに菜種油を温めてハンバーグを並べて焼いていきます。
 
焼色が付いたら裏返し蓋をして火を弱めて5分くらい焼いていきます。

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ11

中まで火が通ったらハンバーグは出来上がり♪
 
では、仕上げのソースも作っていきましょう!

玉ねぎを薄切りにし、しめじを小さい房に分けます。

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ13

フライパンに油を熱し玉ねぎを炒め、しんなりしてきたらしめじもいれて炒めます。

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ12

豆乳に白みそを溶いて入れ、煮立たせます。

玄米粉を水で溶いたものを入れ、とろみをつけます。

クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ14

お皿に盛ったハンバーグにかけたらできあがりです。 


クリーミー豆乳キノコソースがけキヌアのハンバーグ14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加