namaharumaki-hatomugisalad.jpg
Recipe: Masami  Special Thanks:G-veggie   

 

生春巻き&ハト麦サラダ

2種類のご飯をベトナム料理でおなじみのライスペーパーで包んでおしゃれな生春巻きにしちゃいました♪
ハト麦サラダはごま油でアジアンな味付け。さらに美肌効果も♪女性に嬉しいレシピです。

<玄米生春巻き>
材 料:
ゆかり&クルミ(5本分)
玄米200cc / ゆかり 適量 /くるみ 1/4カップ / きざみのり 適量
ライスペーパー5枚
パプリカ&エリンギの彩りご飯(5本分)
玄米 200cc / 赤・黄パプリカ 各1/4個 /エリンギ1/2本 
醤油 大さじ2 / 生姜 1/2片 / オリーブオイル 適量
ライスペーパー5枚 / サラダ菜 5枚 

作り方
まずは玄米を炊きましょう。(少しかために炊きます)
・おいしい玄米の炊き方
1、玄米をとぐ
玄米をボウルに入れ、やさしく回しながら洗う。水は2?3回変えたら一旦ザルにあげ、水を切る。
2、水に浸す
玄米をボウルに戻し、適量の水を入れ6時間?一晩水につけておく。
*浸すことで消化と栄養の吸収が良くなります。
*水の量・・・玄米の1.2?1.8倍
*玄米を水に浸す時間がない時・・・
水を多めに入れて圧力鍋の蓋をしないで弱火にかけ、沸騰したら塩または昆布を加えて蓋をして弱火で炊きます。
3、炊く
塩(1カップにひとつまみ)又は昆布(2?3cm角)入れ、蓋をし、強火で圧がかかるまで火にかける。

yogi-recipe5-1.JPG
30秒くらいそのままにしたら、弱火にして23?40分炊く。
(時間を忘れないようにタイマーをかけておきましょう)
*玄米にはカリウムが多く含まれていて、苦味を感じることがあるため、塩に含まれるナトリウムで中和させると、おいしく炊きあがります。
炊きあがったら、飯台(またはボウル)にあけておきます。
では、生春巻きに包んでいくご飯を作っていきましょう!
まずは、ゆかり&クルミのご飯を作っていきます。
クルミを軽くローストし、

yogi-recipe5-2.jpg

 さめたら細かく刻んでいきます。

yogi-recipe5-3.jpg

玄米にゆかりと刻んだクルミを混ぜていきます。

yogi-recipe5-4.jpg

ひとまず、ゆかり&クルミのご飯はできあがり♪

次はパプリカ&エリンギの彩りご飯を作っていきましょう。

・白ゴマを軽く炒っておきます。

・しょう油は少し大きめのボウル(分量の具材が入るくらい)に入れて準備しておきます。

エリンギ・パプリカは1cm角位の大きさに切っていきます。

yogi-recipe5-5.jpg

yogi-recipe5-6.jpg

生姜は細い千切りにしておきます。

温めたフライパンにオリーブオイルを入れ、生姜を入れて炒めます。

yogi-recipe5-7.jpg

香りがでてきたら、水気をふき取ったエリンギとパプリカを高温でさっと炒め、

yogi-recipe5-8.jpg

よく油を切り分量のしょう油にいれて漬け込みます。

玄米に炒めた具材、軽く炒った白ゴマを入れ、切るように混ぜ合わせていきます。

yogi-recipe5-10.jpg

これでパプリカとエリンギの彩りご飯の完成です♪

では、いよいよライスペーパーに包んでいきます!

こちらがライスペーパーです

yogi-recipe5-11.jpg

まずは、ゆかり&クルミご飯から・・・

ライスペーパーの片面に水を付けきざみのりを敷き、

その上に3のご飯をのせて

yogi-recipe5-12.jpg

形よく巻いていきます。

巻き方のコツは

まず、両はじを真ん中に折ってから、手前の皮をクルクルと反対側のはじに向かって巻いていきます。

できあがりはこんな感じ♪

yogi-recipe5-13.jpg

お次はパプリカ&エリンギの彩りご飯

ライスペーパーの片面に水を付けサラダ菜を一枚敷きご飯を乗せ、

yogi-recipe5-14.jpg

形良く巻いていきます。

こちらは、先に手前を折り込んでから両はじを折っていくと巻きやすいです。

出来上がりはこんな感じ♪

yogi-recipe5-15.jpg

できた生春巻きを半分に切り、2種類のご飯を交互にお皿にキレイに盛り付けてできあがり♪

中に入れるご飯を変えるといろいろなパターンができます。

例えば・・・小豆ご飯、ひじきご飯、野菜などと一緒に炒めたご飯などなど・・・

ほかのレシピで紹介するパエリア、黒豆ちらし寿司を包んでもおいしいです。

手を汚さず食べれるのでお弁当などにもおススメ♪

 

≪ハト麦サラダ≫

材料:(4人分)

ハト麦100cc /人参 50g / インゲン 50g /コーン 80g /

ごま油 小さじ2 /  醤油 小さじ2 / 塩 小さじ1/2 /

梅酢 小さじ2 / 黒コショウ 少々

*麦は好みでハト麦以外(大麦、丸麦、押し麦など)にしてもおいしいです

*ちなみにハト麦は美肌効果もあると言われているので女性にとってもおススメです♪

作り方:
まず、ハト麦を良く洗います。

こちらがハト麦↓結構粒が小さいです。

yogi-recipe5-16.jpg

鍋に移して火にかけ、沸騰したら弱火にして、約20分茹でます。

yogi-recipe5-17.jpg

柔らかくなるまで炊けたら、ザルに上げて水気を切って置きます。

(圧力鍋を使う場合:ハト麦・水(140cc)・塩ひとつまみを加え中火にかけます。圧がかかったら弱火にして10分間炊き、火から下ろし10分蒸らしボウルへ移します。)

人参は1cm角(コーンと同じくらい)のキューブ状に切り、やわらかくなるまで茹で、ざるにあげておきます。

インゲンもさっと茹で、コーンと同じくらいの大きさに切っておきます。

別のボウルに軽く火を通した菜種油・醤油・梅酢・塩を入れ良く混ぜわせて、ハト麦も加え、軽く和えておきます。

そこに茹でた人参、インゲン、コーンを加え、

yogi-recipe5-18.jpg

さらに、味見しながら塩とコショウで味を整えていきます。

生春巻きを盛り付けておいたお皿にサラダ菜を敷いて、その上にきれいに盛り付けたら出来上がりです♪

yogi-recipe5-19.jpg

 

-Masami-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加