ygblog20140505kodomo

【キッズヨガ『Ki|Do) キドー』】子どもたちに楽しくヨガを伝えませんか?

5月5日、こどもの日(端午の節句)

5月5日は古来から端午の節句として、

男子の健やかな成長を願う行事が行われていました。

「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」
ことが趣旨となっているそうです。

一方、世界に目を向けてみると、世界こどもの日(11月20)もあるみたいです。

興味のある方はコチラもご覧になってみてくださいね。
◆世界こどもの日→

そして、ヨガジェネレーションでは、

子どもたちに、もっとヨガを楽しんでもらえる講座が盛りだくさん!

あなたも子どもたちとヨガを楽しみ、

子どもたちにヨガを伝える担い手になってみてはいかがでしょうか?^^

ws-kidottc-banner700

ヨギックアーツ キッズ!『Ki|Do) キドー』 講師養成講座

最近、よく耳にするようになったキッズヨガですが、

『Ki|Do)キドー』普通のキッズヨガとは一味違います!

子どもたちがなかなか集中してくれない
今までのキッズヨガでは何か物足りない

そんな風に感じた方は是非受けて頂きたい講座になっています。

ヨガは身体の柔軟性を養ったり、精神的な安定を得ることができるなど

様々な効果が知られています。

それは大人だけではなく、子供たちも同じです

身体を動かすことで得られる感覚は、とても大切ですよね。

KiDoは、子供にヨガを教えるための技術の引き出しを増やすためのトレーニングです。

既にヨガインストラクターとして活躍されている方にはもちろん、

幼児教育に携わる方や、子供と接する機会の多い子供服のスタッフさんなどにも

使って頂けるコンテンツがそろっています。

kidoooo0505

【オススメ ポイント!】

・ ヨガと英語の強力タッグ!

・ 英語がしゃべれなくてもリズムにのって自然と入り込めるメソッド

・ 少人数のクラスはもちろん学校や児童館でのキッズヨガにおすすめ

・ インストラクターの方はもとより、幼稚園、保育園、小学校、大学の先生

英会話、リトミックの先生など子供に接する時のツールとして活用できる

KiDo専用サイトで先生の動きをチェック!復習方法が充実

・ KiDo独自のライム、塗り絵などを自由にダウンロード可能

・ KiDo公式Facebookページでクラスの告知が可能

・ 卒業生同士のコミュニティがしっかりしており、強力にサポート!

_MG_7212

ヨガと英語、身体と心を繋ぐ―乳幼児から児童までの子供たちへ

自由にのびのびと楽しくヨガで遊べる方法を学ぶことが出来ます☆

ぜひこの機会に、あなたも『Ki|Do) キドー』で子どもたちとヨガを楽しむ術を学んでみませんか?

次回開催は

東京:2014年5月17日(土)・18日(日)・19日(月)・20日(火)
@オハナスマイルヨガスタジオ駒沢大学店

京都:2014年5月22日(木)・23日(金)・24日(土)・25日(日)
@ヨガスタジオTAMISA


◆講座の詳細・お申込みはコチラから→

また、子どもたちだけでなく、

これから子どもをもつお母さんに向けて、ヨガを楽しんでもらえる講座もございます!

下記もぜひチェックしてみてくださいね♪

m_13

【マタニティヨガ・産後ヨガ】ブリスベイビーヨガによるヨガ講師養成講座

◆講座の詳細・お申込みはコチラから→

RPYT85-b1

ブリスベビーヨガによる 全米ヨガアライアンス認定|産前産後・マタニティヨガ講師養成講座

◆講座の詳細・お申込みはコチラから→

  • このエントリーをはてなブックマークに追加