maternity

「妊娠は人生の障害物!?~不安を抱えたプレママへ~」

妊娠期にヨガスートラから学んだこと

こんにちは!パブリックジャーナリストのMicoです。

赤ちゃんはママの気持ちを全部感じているという話を良く耳にしますよね。
だから、
「こ~んなことや、あ~んなことを思うと胎教に悪いから心は穏やかに!」
なんて言われるものです。

でも、世間ではマタハラ(マタニティラスメント)が騒がれたり、
妊娠によってキャリアアップをあきらめたり、
職場復帰が出来なかったり・・・
さまざまの問題があるわけです。

妊娠が人生の障害物なんて言うテーマを見て、
怒りを感じて読み始めた人もいるでしょう。
そうです、確かに妊娠はおめでたいものです。

でもママの気持ちは複雑なもので障害物だって
思ってはいけないと心に言い聞かせていませんか?

妊婦さんはストレスでいっぱい!?

maternity
世間から少し置いていかれるような焦燥感
マタニティライフを楽しんでいる雑誌や本を見て、
ヨガにでも通った方が
楽しんだことになるんじゃないかと思っていたりしませんか?

でも、心の内側は全然晴れ渡っていない不安感。
人に話せば
「妊娠って精神的に不安定になるものだからね」
って言われてしまい、イマイチ理解されない感覚

陣痛だって怖いです。
無事に産まれてきてくれるか不安です。
そして、産んだ後ママになれるのかも不安ですよね。
そして、自分の人生がどういった方向に向かうのかもまた不安だったりしますね。

私は妊娠期間の半分をつわりでひっくり返って寝て過ごし、
さらに半分は離婚を決意して
弁護士さがしにマタニティライフを費やすと言う異例の事態。
その為ヨガのインストラクターとしてのブランクができることも不安でした。

好きなことを仕事にして、
子どもを育てることは贅沢なのではないかと真剣に悩み、
出産後もインストラクターを続けたい気持ちに罪悪感さえありました。
(あ、結局ずっとインストラクターを続けています。)

さらに陣痛が怖くて、毎日陣痛の痛みを想像しては震え上がっていました。
赤ちゃんがお腹のどのあたりにいるのか知りたくて、
心音を聞く機械をレンタルしたりもしました。

もしその不安な気持ちや焦りが
そのまま赤ちゃんに伝わったらどう思うでしょう?

赤ちゃんの気持ちになったら、
自分の存在がママを苦しめているような錯覚になると思いませんか?
「自分が生まれたら邪魔だったりして・・・」
「ママの事を困らせてごめんね」と
赤ちゃんが思ってしまいそうですよね。

ヨガスートラから、妊娠の見方を変えてみよう!

maternity
私は悩むといつもヨガスートラを読んではヒント探すのですが、
そんな時もやはりヒントが隠れていました。

ヨガは障害物競争のようなものだ
障害物は故あってちゃんと経験するべく置かれている。
われわれはどうも自分自身の力を知るために
挑まれたり試されたりしなければならないようだ。
ただ川がゆるやかに流れているだけなら、
その川の水は自らの力を表現しない。
しかし、ダムという一つの障害物を置いてやれば
その力は莫大な電力という形でみることができる。」(スートラP99)

とあり、妊娠がもし障害物のように自分を押しつぶすくらい
不安や焦りや孤独を感じさせるのだとしたら、
その理由は「強くなるため」だと云うことですね。

自然と妊娠に対してそういったマイナス気持ちが浮かんでくる。
でもそのマイナスの気持ちを味わうと、
赤ちゃんがかわいそうだと思ってしまう。
だから、感じないようにしていることもあります。

ところが、本当なら感じずに過ごしたいけど、
感じられてしまうわけですよね。
なぜなら必要だからでないでしょうか?

その感情がママになるために必要なのだと思ったのです。
それは、障害物を置かれると、
その衝突で熱を生んでくれる仕組みと全く同じで、
そのマイナスな気持ちを糧にして
ママとして大きく強くなるのためだと思います。

私は、「妊娠のせい」ではなく、
「妊娠のおかげで」
つまり「障害物のおかげでママにしてくれている」と
思うようになりました。

強いママになるための子どもたちからのプレゼントだと思ったのです。
だって、世間でいう「母親って強い」は正真正銘本当に「強い」のです。
「母親=強い」ものだと思っているから強くなるのではなくて、
母親になるまでにたくさん乗り越えさせられ、
強くさせられる出来事にぶち当たるのが母親ともいえるな~と今では思います。

ということは、「妊娠中は不安定になるものなのよ」という
昔からのひとまとめにした言い方もあながち間違えてはいないもので、
やはり必要だから不安定になるのだとも言えます。

もしあなたが今、不安な気持ちを抱いていたら、
その気持ちこそ障害物であり、
乗り越えれば電力を生み出す最大のチャンスでもありますよ。

ヨガは障害物競争ですから。

素敵なヨガライフを・・・心から           

Mico

xljpmis9マタニティヨガ指導者になりたい!マタニティヨガを学びたい!というかたへ
産前産後ヨガのプロフェッショナル:ブリスベイビーヨガ協会による『マタニティヨガ 指導者養成講座』
随時東京・大阪にて定期開催中!

マタニティ(産前)ヨガを短期集中で学びたい方に。
講座の詳細はコチラ
産後ヨガ指導者養成講座産後女性また産後のママと赤ちゃんのためのヨガを学びたいという方は!
産前産後ヨガのプロフェッショナル:ブリスベイビーヨガ協会による『産後ヨガ 指導者養成講座』
随時東京・大阪にて定期開催中!

産後ヨガ、ベビーヨガ(乳児)や親子ヨガ(幼児)を短期集中で学びたい方に。
講座の詳細はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加