UchidaCAMP

東京 Uchida CAMPへの想い

先日、横浜オクトバーフェストに行ってきました。その場は大きなセンターステージ、ビール店のオンパレード、見世物小屋などで学園祭的なワクワク空間で満たされ、更には異国情緒も兼ねながら、どこか日本人がホッとできる平和で牧歌的空間でもありました。

ドイツ楽団がステージに立つと、見知らぬ人同士で溢れている会場なのに、『アイン ブローズィト アイン ブローズィト』と乾杯、乾杯とグラス合わせる音があちらこちらと鳴り響き、もうテンションはあがりまくり。

人一倍人見知りなはずのさかたのりこが、見せたことない笑顔で、見知らぬ方と繋がってステップを踏んではしゃいでいる姿は…もう圧巻でした。

楽しかったけど、その全てに嫉妬しました。僕は何をしていたのだろう、こんなような楽しい講座をしたかったはずなのに…と。

さらに詳しく

ただ1つ言えることは、集まった者だけが知る『秘密の時間』が存在するということ。

12月、クリスマスである23、24、25の3日間、東京Uchida CAMPが初開催。横浜オクトバーフェストのような軽やかで、そこにある平和を改めて噛みしめる事が出来、なおかつファンキーでノリノリのCAMPを東京でやります。僕も、さかたのりこも、次の扉を開けるために、全力で向き合います。

たまには手を繋ごう!!

ヨガ解剖学を知って欲しくて、その大切さに気づいて欲しくて、皆の助けになれたら良いと、そんな願いで始めたヨガ解剖学講座。振りかえるとこのお仕事、10年位の時間が過ぎていきました(ヨガジェネレーションさんとは6年寄り添って頂いてます)。

もっともっと、ヨギーニへ届くつもりでいました。もっともっと、喜んで頂けるはずでした。

しかし蓋をあけたなら、沢山の仲間が力をくれるのですが、僕の力は残念ながら及ばす、悔しさ、虚しさ、羨ましさ、落胆の毎日ばかりです。少しずつ増えた仲間と、普段すれ違うだけの仲間と、たまには手を繋ぎ、ヨガ解剖学を通じて、温かさを確かめあい『秘密の時間』を過ごすのも良いじゃないかと思うのです。

結果、そこには孤独と言う名の『1人ぼっち』がただ在る事を思い知らされるのですが、祭りの後の寂しさえ飲み込んで、凛凛とした『秘密の時間』を過ごしましょう。

常々思う、解剖学の中にも哲学があると言う言葉を証明する時間がきました。 想い出が風になる前に、少しだけ立ち止り、手を繋ごうと思います。僕らはそれをCAMPと命名。『秘密の時間』へようこそ!

閉じる

※タイトルをクリックするとクラスの詳細を確認できます。

2016.12.23 fri

特別ゲスト
産婦人科医 高尾美穂の本音トーク!情熱と覚悟〜からだに対する情熱と覚悟を問う

参加費:¥4,860(税込)
講師:高尾 美穂(産婦人科医、ヨガ指導者)

クラス内容

「社会に認められる存在になってほしい」
ヨガインストラクターの在り方について医療のプロである高尾先生が語ります!

「何か悩みがあったとき、医師に相談するのはハードルが高く感じる方が多い中、ヨガインストラクターは相談しやすい存在であると思う。だからこそ当たり前の知識を持っていてほしい」

産婦人科医の視点から「ヨガ指導者に知ってほしい女性のカラダの基礎知識」を4つのテーマに分けて伝えている講座があります。ただ「女性らしさを司るのは○○」という4つの講座に共通するキーワードを覚えてもらえていないことが多いのだとか・・・

「いい影響を生む可能性を秘めているからこそ、正しい情報を発信したい」

誰だって何者かになれる!自分がどう在りたいかはやるかやらないかだけなのでは?ヨガインストラクターは生徒さんにとっては「先生」である自覚と、影響力を持つ責任ある立場だということを改めて自分に問いかけてみるのはいかかでしょうか?

そして、社会に認められるヨガインストラクターとは? 高尾先生が改めて皆さんに伝える力強いメッセージをクリスマスプレゼントとしてお届けします!!

内田かつのりの"ひと言"  

◆驚きがとまらない初対面 ~『誰なんだ!この人は?』~
『キッツイ…でも効く』が唄い文句のアナ骨に、2時間全くブレル事なく、ついて来てくれる方なんてまずいないのです。それだけでなく、アーサナをマットに捧げるかのような丁寧な様。背伸び一つない等身大のフローは本当に印象的でした。

『誰なんだ!この人は?』 マットの中の謙虚なアーサナからは、ただ者ではない雰囲気で一杯。驚きが止まらない三年前の初対面。その方こそ産婦人科医、ヨガ講師の高尾美穂先生でした。

ヨガ業界の先生方とあまり面識がない僕ですが、美穂先生の動向だけはついつい知りたくて、サイトを拝見させて頂いたり、また、自身の講座でも美穂先生への尊敬を度々お話しさせて頂いています。

いつかコラボをしたいと、密かな想いだけはずっと持っていたのですが『あのぉ…実はクリスマスに…』と、厚かましくも恐る恐る聞いてみたら、「もちろんです!」と2つ返事で承諾頂きました(しかも予定をズラしてまで!)。

例えば、こんな想像をしてみて下さい。
カフェでバッタリ美穂先生とお会いして、同席する機会があったならば、皆さんはどんな事を聞きたいですか? 真面目な事も聞きたいですが、ミーハーな事も聞きたいですよね~! 美穂先生の素顔が垣間見れ、講座では聞けないヨガ業界、インストラクターへの想い等、ぶっちゃけトークが聞けたなら、最高のクリスマスプレゼントになり、ますます美穂先生が好きになりそうです。

  12/23日(金祝)Uchida CAMP前夜祭にあたる初日、美穂先生が恐らく最初で最後の本音トークをしてくれます。本音トーク?まさか?と思われる方も沢山いるかと思いますが、実は先日、美穂先生の病院まで押しかけて、改めてお願いをしてきましたので大丈夫。『美穂のここだけの話!』になるはずですから、是非、参加して下さいね!

内田キャンプへようこそ:Uchida CAMP前夜祭 クリスマスなのだから!!~楽しみながらアーサナが劇的に変わる方法~

参加費:¥4,860(税込)
講師:内田 かつのり

クラス内容

前屈・後屈が楽しみながら劇的に変わります!!
合言葉は『アイソメとPNF!!』
この言葉が気になる方はウェルカムです。

キャンプ前夜祭。大阪開催時には異常な盛り上がりを見せ、あちらこちらに凛としたアーサナの華が咲きほこりました。見知らぬ方が多いのに、アッという間に手を繋ぎあえる親しき仲間へと変わり、笑顔満載の中、アーサナが劇的に変化していきました。

クリスマスキャンプが東京で盛り上がらない訳ありません!
キャドルの代わりにアイソメとPNFという合言葉を持参してくださいね~。

内田かつのりの"ひと言"
自分でいうのも変ですが、普段出来ない内容ばかりですから、この講座参加しないと損ですよ!!
❝やっぱりヨガが好き❞と再確認出来るはずです。

2016.12.24 sat

『Uchida流』 オイラの朝ヨガ︎~アーサナで自律神経を調整 快適な一日の為に~

参加費:¥3,780(税込)
講師:内田 かつのり

クラス内容

「そもそも朝ヨガって何だろう?」から始まったこの講座。
初回大阪では、身体の原則に沿った解剖・生理学をなぞりながら自律神経を少しずつ揺さぶるかのように動き始めました。

それはまるで、赤ちゃんが自立し、ヨチヨチ歩きから逞しい大人へと成長する過程のような自然界に寄り添うフローになりました。

今回の東京開催は真冬。寒い冬に億劫になる事なく、かつ、痛みやケガを呼び起こすことなく、ヨガを楽しむにはどうしたら良いのでしょう?

特に冬場は骨盤周り、股関節周りのトラブルを呼び込みやすいものです。呼吸とアーサナを連動させながら、どのように自律神経を調節させるのか、どのようにケガや痛みと無縁でいられるか?是非、体感して下さい。

内田かつのりの"ひと言" 朝を人生の目覚めになぞりなら、又、自律神経の法則に沿わせながら『朝ヨガ』は気持ち良く、心地よく、成り立つ方法ことを大切に。

人の数だけの『朝ヨガ』があり『朝ヨガ』自体に“こうあるべきだ”という定義は無いかと思います。このUchida CAMPではヨガ解剖学でありながらも最高の『朝ヨガ』である、そんなコラボを是非!

入会率91%を誇る、驚異の初回体験クラス!インストラクターのための、初心者向けレッスン!

参加費:¥3,240(税込)
講師:さかた のりこ

クラス内容

ホームページやチラシなどの広告を見て、ヨガスタジオに足を運んで来てくださった「初めまして!」の生徒さん。その後、クラスに通い続けていただくためには、初回のクラスこそがインストラクターにとって腕の見せ所となり、とても大事な緊張の瞬間です。 このUchida CAMPでは、さかたのりこが実際に初めての生徒さんに提供し、入会率91%を維持した「初回体験レッスン」を、ヨガインストラクターの皆さんに解説付きで、そっくりそのままお届けしたいと思います。 ヨガ解剖学を学んできた先生方も、ヨガ解剖学って何?という先生方も、ぜひ「その手があったのか!」を体験しにいらしてくださいね! Step1 まずはここから!生徒さんの緊張をほぐすことからスタートしよう! 究極の人見知りインストラクターが使う、生徒さんとのコミュニケーション方法 Step2 誰にとっても「前屈」だけは憧れのポーズだ! 「身体が硬くて…」と悩みが聞けたらチャンス!その日のうちに希望を持って帰っていただこう! Step3 意外と置き去りにしてしまう、前屈に大事なアライメント ウッターナアーサナから導き出す、ダウンドッグの手と足の距離は? Step4 戦士のポーズシリーズは、前屈を深めるためにあった!? 基本アーサナに潜んでいる、前屈を深めるエッセンスを探してみよう!

ザ・プロ意識~クラスの集客を上げる方法~

参加費:¥4,860(税込)
講師:内田 かつのり

クラス内容

僕自身が経験則から得た、集客の為のプロ意識について、また、その話術というものについて、全員参加型の講座の中だから、必ず身に着けられる私だけのマル秘テクニックをお持ち帰りください。

僕の講座は基本、身体に関係する内容なのですが、今回Uchida CAMPでは直接、身体に関係のないエリアのお話をさせて下さい。
僕自身が経験して来た過去の全講座を通して、僕の視線から見える『伸びるインストラクター』『食べていけるインストラクター』とはどういう方々であるのか?又、そこにはどのような傾向があるのか! 6年と言う時間の景色には、確実にある法則が存在していました。
今回は、ヨガインストラクターの方々の覚悟や責任などと言った、ほんの少しのプロ意識の差こそが、インストラクターとしての質、集客力、果ては、『食べていけるインストラクター』なのかを決定づける事になる。そんなテーマを基に、普段講座では追いつけない、舞台としての講座、LIVEとしての講座の心構え、また、私の活かし方と言う事を全員でワークしていきましょう。


内田かつのりの"ひと言" 先日、中華料理店で『半チャーハン』を注文したところ『無いです』と答えられました。

しかしメニューには『半丼メニュー』があり、そこにはチャーハン半分のメニューもありました。嘘のような本当の話です。

ただの言葉の違いでしかありませんが、マニュアルに頼る仕事をしていると、相手の意図を汲めなくなります。私だけは違うと思いながらも、人は勘違いしてしまう生き物なのです。

リカバリーヨガ~この先、必要とされるヨガメソッド~

参加費:¥4,860(税込)
講師:内田 かつのり

クラス内容

皆さんにとって、アーサナは人生のどのような役割をしていますか? 身体的、精神的に役立つからこそプラクティスにも熱が入りますよね。

ただ、その熱心な『プラクティスがもたらすリスク』を考えた事はありますか? ましてや、それが『正しいアライメントだとしても、そこにはリスクが存在』するのです。 ヨガの持つ摩訶不思議なフワリとした感じこそが、アーサナの真髄かと思います。

僕自身、言葉だけでは追いつけない、そんなフワリ感は大好きです。 但し、そこだけに身を置くと、どうしても蓄積疲労、オーバーワークと言う疲れからの痛みや怪我といった、身体への違和感が生じる事を、沢山診せて頂きました。 『ヨガでオーバーワークがあるわけない』と言われる方々も沢山いらっしゃいますが、治療を経て痛みが軽減し、冷静さを取り戻すと、皆さんが、目の前の現実を受け入れてくれるのです。

僕の行なっている水曜クラスの皆さんも、ミスアライメントからの痛みではなく、蓄積疲労からの違和感を感じている方が何人もいらっしゃいます。

自分の業界(鍼灸)の押し売りになりそうなので、ある時期までは控えていましたが、やはりヨガは魔法ではなく(勿論、医学・鍼灸も魔法ではなく)それぞれのメソッドの守備範囲がある事を正しく知り、貴方の身体が求めるリカバリー法をヨギーニ1人1人が持つ、そんな時期が来ているのでないでしょうか!

東京Uchida CAMP2日目の夜クラス、リカバリーとアーサナの懸け橋を渡っていきましょう。

2016.12.25 sun

特別ゲスト
トリガーポイント療法とは?︎~だれでも出来る簡単MTP療法~

参加費:¥4,860(税込)
講師:森田 義之(鍼灸師:内田先生の師)

クラス内容

「トリガーポイントとは何?」を分かりやすくお伝えします(座学)。その情報を踏まえて、腰痛、肩こり、寝違いの簡単MTP治療術  実際にコリのある筋肉を触って確認しましょう! 身の回りにある道具を使ってやってみましょう!(実技)

内田かつのりの"ひと言" ヨガで補いきれない疲れをトリガーポイントでカバーする「痛い所ばかりに目を向けないで!」トリガーとは引き金。ポイントは場所。 つまり、痛みの引き金になる場所。

例えば、皆さんが肩凝りで悩んでいたとします。 その場合、普通、凝りを感じるような場所=痛い所と誰もが考えてしまいます。ところが実際には… 痛い所と悪い所は一致しない場合が多いのです。本当に悪い場所(肩凝りの原因となる場所)は、身体の別な場所に存在している場合があります。 そんな場合、痛みの原因の引き金になる場所(トリガーポイント)にアプローチをかけた方が、遥かに痛み等の改善率が高まる事が知られています。

又、この療法は僕自身が持つメマイなどに対して、ビックリするような改善を示してくれます。 僕自身が治療体験をし、一流派としてトリガーポイント療法の鍼を選び、森田先生から沢山の事を教えられて来ました。ヨガという運動療法、精神療法が持つ可能性は、莫大なものだと思います。 しかし、ヨガだけでは追いつけない、改善出来ない身体の不調がある事も、僕自身が良く分かってるつもりですし、また、そのような片方も沢山、診せて頂きました。

いつかヨガの仲間に紹介させて頂きたいと願っていたのが、僕が鍼を学んだ師匠にあたる先生。森田義之先生なのです。一般の方へ、又、鍼を使わない技(手技)での講義は、滅多にない機会ですので、解剖学をベースにしたトリガーポイント療法を是非、聞いて、見て、体験してみて下さい。

選ばれし者の恍惚と不安 二つ我にあり~封印されたシークエンスとアーサナを解く~ ※招待制クラス ※本クラスにつきましては、「アナトミック骨盤ヨガ®」または「6日間集中 “ヨガ解剖学”ティーチャーズトレーニング」のどちらかを卒業されたかたに弊社より招待メールをお送りいたします。参加をご希望される際は、そのメールにご返信をお願いいたします。

参加費:¥4,500(税込)
講師:内田 かつのり

クラス内容

アナトミック骨盤ヨガの先生へ、テキストにないシークエンスとアーサナを体験しませんか?
6日間ヨガ解剖学トレーニングを修了された皆様、学んだ知識をどう活かすのかを改めて検証しませんか?

UchidaCAMPのオオトリは卒業生の皆だから出来る、手加減抜きのフルスロットルクラス。

・選ばれた私だからこそ乗り切れる
・「仲間っていいなぁ」を体感できる
・ヨガ解剖学とは何かを考える

解剖学の中に在る哲学を見つめ、動く瞑想の中で最高の緊張感を持って、ハッピークリスマスを過ごしましょう。
アーサナという関節可動域一杯の制限を身体へ課しながら、そこから自由を探し出してもらうクリスマスプレゼントです。

内田かつのりの"ひと言" 本当に大丈夫か…わたし…。そんな不安な波を皆で乗り越え、不確かな人生を確かな自信で彩っていきましょう。
仲間から、私から力を貰い、クリスマスキャンドルというアーサナを皆で灯していきますよ~。

  • 1DAY TICKET(前夜祭+24日)¥16,200(税込)限定15枚!
  • CLASS TICKET¥3,240 - ¥4,860(税込)

※参加費は税別表示です。お申込み後、ご案内メールが届きますので、事前お振込をお願いいたします。
※25日2クラス目の招待制クラスにつきましては、「アナトミック骨盤ヨガ®」または「6日間集中 “ヨガ解剖学”ティーチャーズトレーニング」のどちらかを卒業されたかたに弊社より招待メールをお送りいたします。参加をご希望される際は、そのメールにご返信をお願いいたします。
※1DAY TICKETは当初予定していた10枚が早急に完売したため、特別に5枚追加で販売しております。

Katsunori Uchida内田 かつのり

ヨガインストラクターであり、鍼灸師。漢方や整体術を実践し、“薬だけでは治らない病気も沢山ある”という現実を身を持って体験した事をきっかけに、アメリカの栄養学である分子矯正医学という栄養療法を深めながら、ファスティング、酵素栄養学、ゲルソン療法(コーヒーエネマ)、漢方や整体術などを実践。 更に、本当の健康とは何かを探している中で、ヨガに出会い、運動療法、精神療法というような代替医療としてヨガの可能性に魅せられて以来、ヨガそのものが暮らしの中に在るようになる。上海中医薬大学にて、推拿学・解剖学を学び、現在は、トリガーポイント療法という筋肉に重点を置いた鍼と、灸頭針という背中のこわばりは体内毒素の現れであるというスタイルの針、2つを軸にして治療を行っている。アヌサラヨガのマスターイマージョン、アヌサラ・インテンシヴコースⅠ・Ⅱ修了、UTLでのAMC/AMIC修了。 現在、都内ヨガスタジオにて、解剖学短期集中講座やティーチャートレーニングに携わり、インストラクター養成にも力を注いでいる。

座右の銘:陰極まれば陽になり、陽極まれば陰になる

Noriko Sakataさかた のりこ

Yoga studio Manawa House主宰

ーあなたにとってヨガとは何か?ーと聞かれれば、たかが「趣味」。
されど「趣味」と呼ぶからこそ、いまの私がある。

大手不動産会社を退職後、着物好きの趣味が高じて着付師へと転身。
約10年間婚礼美容に携わったのち、美容学校での着付講師を務める。
同じくして始めたヨガも、たかが趣味、されど趣味。とことん本気になって向き合う気質がいつしかヨガインストラクターへの道へとつながり、その熱と追求は色褪せることを知らない。
2012年に恩師・内田かつのり師と出会う。その際にいただいた「興味は最高の才能だ」の言葉が、いまでも何よりの誇りとなっている。

Yoshiyuki Morita森田 義之

鍼灸師
関西医療大学・黒岩共一に師事し、同大学研究員(鍼灸臨床教室在籍)を3年努め、平成7年に東京三鷹下連雀に森田鍼灸院を開業。 現在、八王子工学院専門学校等4つの鍼灸学校で非常勤講師を努める。

平成28年7月にはアメリカのニューヨークにある2つの大学と鍼灸院でMTPセミナーやワークショップを成功させた。 現在は日本のみならずアメリカの鍼灸師にもMTPを広めるべく活動中である。

(社)日本鍼灸師会副学術部長、(社)東京都鍼灸師会理事を務めた。 2006年からトリガーポイント鍼療法を患者様、施術者に普及するため「臨床トリガーポイント研究会」を開始した。

Miho Takao高尾 美穂

産婦人科専門医・医学博士・イーク表参道副院長・スポーツドクター・Gyne Yoga主宰

東京慈恵会医科大学大学院修了後、慈恵医大病院 産婦人科助教、東京労災病院 女性総合外来などを経て現在イーク表参道 副院長を務める。大学病院では婦人科がん(特に卵巣がん)を専門としていた。得意分野は女性スポーツ医学、婦人科内分泌。日々、婦人科外来診療・分娩などに携わっている。

幼いころよりスキー、乗馬、ソフトボール、テニス、サーフィンなど様々なスポーツに親しむ。2003年にヨガと出会い、練習をはじめる。ケンハラクマ師に師事。 IYC アシュタンガヨガプライマリーシリーズ指導者養成修了・IYC アスリートヨガ指導者養成修了・IYCウェルエイジングヨガ特別監修を担当。日本マタニティヨーガ協会マタニティヨーガ指導資格を持つ。 また、イーク表参道にて四半期ごとに自身が主催するヨガイベント「Gyne Yoga」を行っている。
毎日ヨガのプラクティスを欠かさないyoginiでもある。

婦人科医として、手術はもちろんのこと抗がん剤、放射線療法、緩和ケアを含む終末期医療など大学病院で学び、実践してきたばりばりの『西洋医学』をベースとし、趣味が高じた『yoga』、アンチエイジング医学、漢方をはじめとした東洋医学、栄養学、スポーツ医学それぞれを総合的多角的に用い、女性がよりよく歳を重ねていけるようさまざまな角度からサポートしていくことをライフワークとしている。

スタジオ OHANAsmile YOGASTUDIO
オハナスマイル ヨガスタジオ 駒沢大学店
住所 〒154-0003 東京都世田谷区 野沢4-21-13
KOMAZAWA STUDIO2F
最寄り駅
  • 東急田園都市線「駒沢大学」下車、東口徒歩5分
お問い合わせ 電話:03-3760-9129 FAX:03-5725-9700