agni
アーユルヴェーダ的正しい食事法! 前編: ポイントは“消化力”!

marifukuda_columDr.ヴァサント・ラッド師から直々にアーユルヴェーダを学び、米国The Ayurvedic Instituteを卒業した日本人アーユルヴェーダ講師
福田真理先生による人気コラム!

このコラムでは、
そもそもアーユルヴェーダとは何か?
私たちの生活にどう活かせるの?
など、アーユルヴェーダに関する絶対おさえておきたい
ポイントを分かりやすく教えてくれますよ♪

 

アーユルヴェーダでは、健康な体と心を保つために必要な3つの柱があるいわれています。

それは「食」「睡眠」「性行為」で、
この3つは、人間の脳でいう一番コアな「本能」にあたります。

「食」は、その中でも全体の3分の1を取るほど重要とされているんです!

日々食べている物が、私たちに栄養とエネルギーを与えてくれていますが、
逆に体質に合わない食べ物を必要以上に食べ過ぎると、肉体的、精神的な乱れに
繋がると考えています。

アーユルヴェーダ視点で見る真の健康とは、“ドーシャのバランスが保たれている状態”と見ます。

アーユルヴェーダのカウンセリングを受けられた事がある方は経験があると思いますが、
日々の食生活や消化機能についてかなり色々と聞かれます。

食材それぞれの性質やカロリーよりも、その食材を取り入れた時に体の中で
どのような反応をするかという事を重要としています。

インドでは
“食物が適切でなければ薬はいらない。食物が適切であっても薬はいらない”
ということわざがあります。

私たちの体は、まさに食べ物で出来ていて、食べる物が薬となり、
時には病気の原因となるアーマ(毒素)となります。

また、アーユルヴェーダから見る個々の体質は、とてもユニークであり、
それぞれの思考や行動が違うように、同じ食事をしても体質によって体の反応も違います。

ですので、メディアで取り上げられるような“○○食材がダイエットに効果的”
という考えよりは、食べた物がきちんと消化され、吸収される事の方を重視します

また、アーユルヴェーダでは、心の状態が体へ影響されると考えています。
お料理をしている時や食べる時の心の状態が食べ物へ反映されると言われています。
外食をすると、そのお料理を作っているシェフの心が反映されてしまうので、
なるべく自分の手で作る様勧められます。
また、外で食べるご飯は、お家ご飯よりも味が濃く脂っぽいのと、
普段より多く食べてしまうので、消化機能が乱れやすくなります。

食材の質も大事ですが、食べ物それぞれにプラーナ(ライフフォースエネルギー、生命力)
が通っているので、加工食品、ファーストフードや残り物も消化機能と代謝を乱す原因と見ています。

心が安定していて、生命力溢れ作りたての食事を適量に食べる事が、
健康を保つ方法の一つとして見ています。

日本でも腹八分という言葉は昔から言われていますが、アーユルヴェーダの古典にも
出てきます。
何故なら、食べた後にヴァータが動くスペースが必要だからです。

例えば、洗濯物をぎゅうぎゅう詰めにしてしまったら、きれいに洗濯がされないように、
満腹になるまで食べてしまうと、胃袋の中の溜まった食べ物の消化力が低下してしまいます。

どんなに体に良いものを食べても、体には吸収されない状態になります。
アーユルヴェーダでは、内科の病気のほとんどは消化の力「アグニ」によって起こると考えています。

アグニは、の要素により働き、
食べ物を消化するのみならず、全身の細胞で様々な酸素を働かせ代謝機能を維持するので、
消化と代謝の火でもあります。

アグニの状態はドーシャのバランスと密接な関係があるので、
ドーシャバランスが崩れるとアグニも崩れると見ています。

また、心の状態が不安定になると、心のアグニも乱れていきます。

食材の栄養素やカロリーばかり気にするよりも、
自分の体質に合った食事を適量とり、きちんと消化するということが健康への近道です。

仕事の付き合いでランチミーティングや、どうしても移動中に食べるという状況が
あるかと思いますが、なるべく食事の時間は抑える様に心がけ、
1日に一食は新鮮で生命力溢れた食材を取り入れてあげると心も体も喜びますよ。

後編へ続く

 

色とりどりの野菜に浮かぶ食生活改善のタイトルアーユルヴェーダ理論に基づく健康的な食事法を学ぶびたい方へ
福田真理先生による『アーユルヴェーダで食生活を改善する2日間集中講座』

アーユルヴェーダ理論が教える、私たちの体に本当に必要な”栄養”を理解!自分のタイプに合わせて食事の仕方を上手に工夫!さらに充実した食生活を送りましょう。※10種類のスパイスプレゼント付き
講座の詳細はコチラ⇒⇒


fukuda-small1基礎からしっかり学びたい方はこの講座から!
福田真理先生による、
アーユルヴェーダ基礎講座 <理論と実践編>

これからアーユルヴェーダをしっかり学び、
その理論をや実践法を実際のライフスタイルに
活かしたい方は、まずは2日間の基礎講座がオススメ!

この講座の詳細はコチラ

●●画像の名前●●仕事帰りに夜活で健康習慣!
福田真理先生による
『夜2時間×5日間で現代人の不調を改善!
アーユルヴェーダヨガ 5日間実践プログラム』


現代人の不調を取り除く!自律神経・消化・脂肪・ストレス&疲労。多くの方が悩むこれらの症状を一つ一つ学び、改善するためのアーサナを実践します。5日間でアーユルヴェーダの効果を体感しよう!忙しい毎日を入れる体と心を作りましょう!
講座の詳細はコチラ

spice_smallアーユルヴェーダで女性特有の身体の不調を改善する!
アーユルヴェーダ講師 福田真理先生による
“女性の健康を応援する”受講しやすい3時間ワークショップ!

月経に纏わるトラブルから更年期障害まで、女性特有のお悩みに対して、テーマを設け、アーユルヴェーダの理論に基づいた実践法を学ぶワークショップ!

この講座の詳細はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加